TWICEサナの両親はどんな人?兄弟はいる?画像・エピソードも沢山

サナとサナの両親 韓国女性アイドル

トップ画像https://orbi.kr/0009000935

15歳で渡韓するまで至って普通の女の子だったサナですが、今や世界的スーパースターTWICEの一員です。

そんな普通の女の子だったサナを韓国へ送り出した両親は一体どのような方々なのか、そしてサナに兄弟はいるのか紹介していきます。

サナの両親はどんな人?

サナの母親

サナの母親について詳しく紹介する前に、まずは、サナの母親の画像を見てみましょう。

サナの母親
https://post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=8220831

サナの両親の姿が初めて公開されたのは、『TWICEの優雅な私生活』というリアルバラエティ番組でした。

TWICEの日本公演を見に来た両親が登場した時、サナの母親は若々しく可愛らしい容姿で登場したので、今からでもサナの母親はアイドルになれると話題になりました。

確かに芸能人のような素敵な容姿をしていますが、サナの母親の職業は明らかになっていません。

サナの母親は、1975年生まれだということが分かっています。

詳細な日付までは明らかになっていませんが、2020年時点で45歳ということになります。

サナの生年月日から逆算すると、サナを産んだ時の年齢は21歳なので若くして母親になったようです。

まだサナが幼く、サナの母親が若い頃の画像がこちら。

幼少期のサナと母親
https://post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=8220831

サナは面影が残っていて、もう既に可愛く成長する片鱗が見えていますよね。

そしてサナの母親ですが、横顔だけを見てもまるで現在のサナにそっくりです。

そんなサナと母親は、親子というよりも親友のような関係でした。

良く笑う家族でとても仲が良く、友達のような間柄だったため、サナが母親に反抗期について聞いてみたところ「あんたは無かったわ」と言われたと語っています。

反抗期も無く、素直に育っていたサナですが、友達と大阪のなんばウォークに出掛けた時、JYPのスタッフにスカウトされました。

サナの母親はまだ中学生で幼い娘を1人で韓国へ送るという不安や寂しさもありながら、娘の夢を叶えてあげたいという葛藤もあったはずです。

そんな時に、サナの母親はサプライズでサナをJYP所属のアイドルグループ2PMのコンサートに連れて行きました。

TWICE 日本人サナ メンバーになった理由。 「感動」

コンサートを見た後、サナの「私もこのステージに立ちたい」という決意を聞いて、韓国へ送り出します。

それから約3年間の練習生活の末、デビューをいう夢を掴んだサナが一時帰国をして実家に帰った時、サナは「すごく会いたかった」と初めて母親の気持ちを聞きました。

夢を追いかけるサナを韓国へ送った時、サナを心配させてしまうからと胸にしまっていた言葉を聞いたサナは涙を見せています。

サナの母親の言葉からも、サナがどれだけ愛されて大切に育てられていたのかが伝わって来て感動的ですよね。

サナの父親

サナの父親が初登場したのは、サナの母親と同じ『TWICEの優雅な私生活』でした。

サナの父親
http://ppomppu.co.kr/zboard/view.php?id=humor&no=304095

こちらの画像を見てみると、サナの父親は髭がダンディでカッコ良いですよね。

デザイナーのような雰囲気がありますが、どんな職業に就いているのかは不明です。

サナの両親が公開された時、サナは母親と父親の良い遺伝子を全て貰っていると話題になりましたが、どちらかというと父親に似ているという声が多く上がっています。

また、サナの父親も母親と同じ1975年生まれなので、サナの両親は同級生です。

サナが雑誌のインタビューで4月14日に父親が誕生日を迎えたことを話し、お祝いの言葉を残していたので、サナの父親の誕生日は1975年4月14日生まれであることが分かっています。

そんなサナの父親が若い頃の画像がこちら。

肩車されているのは、小さい頃のサナです。

画像を見てみると、サナの父親は身長が高くて、小顔で足も長いので相当スタイルが良いですよね。

サナの身長も164cmと高めで小顔・足長なので、サナの抜群のスタイルの良さは父親譲りだと考えられます。

そして、サナといえば鼻筋が通った綺麗な形をした鼻が有名で、ファンの間では「ええ鼻」とファンの間で呼ばれています。

サナ本人もそれを知っているため「ええ鼻ポーズ」も存在しているのですが、実はこの「ええ鼻」は、サナの父親と全く同じ形をしているのです。

サナとサナの両親
https://joah-girls.com/articles/pDgxq

比較してみると分かりやすく、スタイルだけではなく「ええ鼻」も父親譲りであることがよく分かります。

そして、サナとサナの父親も母親と同様に友達みたいな関係でとても仲良しです。

日本に帰国した時は、いつも父親が空港まで車で迎えに来てくれて、家ではまるで女友達とお泊りをする時のように、一緒に化粧水を塗ったりパックをしたりしてスキンケアを楽しんでいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

˗ˏˋ ♡ ˎˊ˗ お父さんと一緒にパックするサナちゃん、想像するだけで可愛いㅠㅠ #TWICE #SANA #트와이스 #사나

SANA (FANPAGE)(@tw_sana_)がシェアした投稿 –

韓国のバラエティ番組『知っているお兄さん』でも、父親ととても仲良しだと話していて、今でも父親におんぶしてもらう時があると話しました。

慣れない靴を履いて出掛けた時も、足が痛くなったサナをおんぶして運んでくれたこともあると語っています。

자판기에서 음료수 대신 개구리(!) 뽑은 초딩 사나(SANA)ㅠㅠ 아는 형님(Knowing bros) 152회

思春期を迎えると父親とのスキンシップを嫌がる女の子も多いですが、友達のような関係だったから父親ともずっと仲が良かったのかもしれません。

大人になっても娘をおんぶすることが出来る親子の関係はとても微笑ましいですよね。

幼少期から肩車やおんぶをしてもらって父親とたくさんスキンシップをして育って来たからこそ、現在のサナもTWICEのメンバーにスキンシップで愛情表現をしているのでしょうね。