『匂いを見る少女』のあらすじ・キャスト・相関図・ネタバレ・感想

匂いを見る少女 韓国ドラマ

トップ画像https://abema.tv/channels/k-world/slots/9gjSrgrchyVZ75

『六龍が飛ぶ』などに出演する人気女優シンセギョンと元アイドルグループJYJのユチョンが主演したファンタジーロマンス『匂いを見る少女』。

新感覚のロマンスとサスペンス要素との融合はファンに愛され、同時間帯視聴率1位を獲得した人気作です♪

そんな『匂いを見る少女』のあらすじ、キャスト、相関図、ネタバレ、そして感想を紹介していきます。

この記事を読むより実際に動画を見たいという人は、次の記事を参考にしてください。

『匂いを見る少女』の動画を日本語字幕で全話無料視聴する方法まとめ

『匂いを見る少女』の予告動画&あらすじ

パク・ユチョン主演「匂いを見る少女」予告編公開 DVD&BD 2016年2月2日発売!

お笑い芸人を目指す元気な少女チョリム(シンセギョン)。

彼女が高校生の頃、遺体の腕にバーコードのような痕を残す「バーコード連続殺人事件」が発生します。

その事件に巻き込まれたチョリムは、犯人に追われ交通事故に遭い、半年間昏睡状態に陥ってしまいます。

そして目を覚ますと、なんと匂いを目で見ることができる特殊能力を身につけていました。

チョリムには事故に遭った18歳までの記憶が一切なく、亡くなった両親の代わりに育ててくれた養父ジェピョを実の父親だと信じてすくすく明るく育ちます。

一方、「バーコード連続殺人事件」で妹を亡くし犯人を捕まえるために刑事となったムガク(パクユチョン)は、妹の事件をきっかけに無感覚症を発症し、痛みや味覚嗅覚などを感じなくなります。

感情も乏しく、周囲からは変わり者と思われています。

そんなある日、チョリムが運転していた車に強盗犯を追いかけていたムガクが衝突。

痛みを感じず無表情なムガクに驚きながら、チョリムは匂いを見て犯人逮捕を手伝います。

ちょうど同時期にお笑いの劇団をクビになりかけていたチョリムは、ムガクに捜査に協力する代わりに漫才で相方になって欲しいとお願いします。

こうしてコンビを組むことになった2人。
始めは喧嘩ばかりでしたが、様々な状況を乗り越えていくうちに惹かれ合うように。

そんな中、ムガクの妹の事件とチョリムの失われた記憶に関係があることが明らかになっていきます。

果たして辛い過去を背負ったムガクとチョリムは、「バーコード連続殺人事件」の犯人を捕まえ、幸せを掴むことはできるのか…?

『匂いを見る少女』のキャスト&相関図、登場人物紹介

匂いを見る少女の相関図
https://www.bs-tbs.co.jp/nioiwomiru/chart.html

オ・チョリム(シン・セギョン)

チョリム役のシンセギョン
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2020855

過去の事件で昏睡状態となり、目が覚めると匂いが見えるようになった少女。

匂いを見ることで周囲の人の嘘を見破り、真実を見極めることができます。

匂いが見える左目が緑色に変色しており、当初周囲から不審がられたため普段はカラーコンタクトで隠しています。

夢はお笑い芸人になることで、とてもお調子者ですが明るくおてんばな性格。

「バーコード連続殺人事件」の唯一の目撃者ですが、彼女はその記憶どころか自身の本名がチェ・ウンソルであることさえ知りません。

そんな中で、自分が巻き込まれた事件とムガクの妹の事件が結びついていることを知り苦しみます。

▼シンセギョンのプロフィール・詳細情報はこちら

シンセギョンを徹底紹介!整形してる?彼氏は?インスタ・YouTubeも

チェ・ムガク(パク・ユチョン)

ムガク役のパクユチョン
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2019465

妹を手に掛けた犯人を捕まえるために刑事になった青年。

当時妹を亡くしたショックから倒れ、目が覚めると無感覚症になっていました。

味も匂いも痛みも何も感じない彼は感情さえ感じなくなってしまい、常にポーカーフェイスでぶっきらぼう。

そんなムガクでしたが、捜査を手伝ってもらう代わりにチョリムのお笑いの相方をするうちに徐々に心を開き始めます。

そして、事件の操作もチョリムの匂いの見える能力でヒントを得て、犯人に迫っていきます。

さらに迷宮入りしていた妹の事件「バーコード連続殺人事件」を追う熱意と努力が買われ、この事件の捜査班となり事件を本格的に追うことに。

すべての記憶が戻り苦しむチョリムを一生懸命に支えます。

 

クォン・ジェヒ(ナムグン・ミン)

ジェヒ役のナムグンミン
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2018939

自分のレストランを持つ人気有名シェフ。

物静かで紳士的で、チョリムも家に招待されたりと友人として仲を深めます。

ある日、恋人であるチュ・マリが遺体となって見つかり落胆。

悲しむ彼を気の毒に思うムガクたちでしたが、さらに彼と親交の深い医師ベッキョンまでもが亡き者となったことから、ムガクは彼を怪しみ始めます。

読書が大好きで、自宅にある地下の隠し部屋には書斎があります。

いつも本を読んでは満足気な表情をするのですが、その本が普通の本ではないことが徐々にわかってきます。

▼ナムグンミンのプロフィール・詳細情報はこちら

ナムグンミンは彼女と結婚目前?性格が悪い?弟が過去を暴露?整形もしてる?

ヨム・ミ(ユン・ジンソ)

ヨム班長役のユンジンソ
https://ameblo.jp/yuchunlove-66/entry-12020589019.html?frm=theme

「バーコード連続殺人事件」を追うエリート女性刑事。

ムガクのいる強力班を指揮し、犯人を血眼になって探す熱血な性格です。

強力班のメンバーに煙たがられていますが、ムガクとは信頼関係が成り立っています。

チョリムとも打ち解け、実の姉のような存在になります。

幼い頃に警官だった父を亡くしています。

 

チョン・ベッキョン(ソン・ジョンホ)

ベッキョン院長役のソンジョンホ
https://ameblo.jp/yuchunlove-66/entry-12012024801.html?frm=theme

ジェヒの友人で整形外科医院の院長。

ムガクの妹が亡くなった日、血まみれの手でムガクとすれ違います。

裏がありそうな顔をしていたのですが、ある日亡くなった姿で発見され…。

 

チェ・ウンソル(キム・ソヒョン)

ウンソル役のキムソヒョン
https://karasuji.com/cast/nemsecast/

ムガクの妹。

両親がいなかったため兄が親代わりで、とても可愛がられて育ちました。

ところがある日、交通事故で運ばれた先の病院で思わぬ悲劇に見舞われます。

▼キムソヒョンのプロフィール・詳細情報はこちら

キムソヒョンの最新プロフィール&ドラマ!彼氏はいる?整形は?どんな性格?

 

その他の登場人物、キャスト一覧

オ・ジェピョ(チョン・インギ):チョリムの養父、元刑事

カン・ヒョク(イ・ウォンジョン):ムガクの上司、強力班の係長

キ・チュンド(チョ・ヒボン):ムガクの先輩、強力班の刑事

イェ・サンギル(チェ・テジュン):ムガクの先輩、強力班の刑事

ワン・ジャパン(チョン・チャヌ):チョリムの劇団の団長

マ・エリ(パク・ジンジュ):チョリムの親友、カフェ店員

 

次のページからはネタバレを含みますので、ネタバレを見る前に『匂いを見る少女』を見たいという方は次の記事を参考にして動画を楽しんでください。

『匂いを見る少女』の動画を日本語字幕で全話無料視聴する方法まとめ