BTSジョングクの彼女はタトゥーアーティストのイミジュ?熱愛根拠と真相

ジョングクと彼女と噂のタトゥーアーティスト 韓国男性アイドル

トップ画像https://postshare.co.kr/archives/383202

世界で活躍するBTSのジョングクとタトゥーアーティストのイミジュの熱愛疑惑が2019年に浮上。

末っ子ジョングクの突然の熱愛報道は、ファンの間にかなりの衝撃が走りましたよね。

そして、その後も匂わせ行動などが目につき、ジョングクの恋愛事情が気になって仕方ないファンも多いのでしょうか?

そんな2人の熱愛説がどこから浮上したのか、その後に匂わせ行動、そして現在の2人の関係など詳しく紹介していきます。

ジョングクとイミジュの熱愛疑惑の発端は?

ジョングクの熱愛報道が出たのは、2019年のBTSメンバー初めての長期休暇中。

ドキュメンタリー番組『ボンボヤージュ』の撮影のためメンバー達が1ヶ月ぶりに空港に姿を現し、ジョングクの手にタトゥーが入っている事が発覚しファンを驚かせましたが、同時に熱愛疑惑も大きな話題になりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

마날MJK(@mankook25)がシェアした投稿

韓国内のあるオンラインコミュニティーにて、ジョングクが巨済島(コジェド)でタトゥーアーティトのイミジュと一緒にいたという目撃談が掲載された事で熱愛疑惑が浮上。

イミジュはジョングクがタトゥーを入れるために通っていたショップの女性スタッフです。

このタトゥーショップ自体、韓国芸能人御用達の有名なお店で、ジョングク以外にも様々なアイドルたちが通っているようです。

こちらは、タトゥーショップで施術中のジョングクの画像。

私物で履いているサンダルや服装からジョングクで間違いなく、左に写っている金髪の女性がイミジュだと言われています。

このような画像だけならまだしも、オンラインコミュニティにはジョングクとイミジュの関係を疑ってしまうようなCCTVのキャプチャー写真も多く掲載されました。

イミジュと2人きりかのように写っていますが、実際は数人の友人と飲んでいたようです。

この写真を見る限り、ジョングクとイミジュさんが親しい友人関係であることは間違いないようですね。

そして、一番問題視されているのが旅行中に訪れたカラオケ店の防犯カメラの写真が流出したと言われているこちらのバッグハグ写真。

ただこの当時、この写真の人物がジョングクであるというファンと、別人であるというファンの意見が対立していました。

この時イミジュには交際している恋人がおり、その方のヘアスタイルがこの時のジョングクのセンター分けロングヘアにそっくりだった事から別人ではないかと言われていました。

こちらが同じタトゥーショップで働いているヘアスタイルがそっくりな男性です。

確かにこの時期のジョングクのヘアスタイルや、ファッションの雰囲気にそっくりです。

他にもバックハグ自体が合成写真だと言うファンや、写真の角度などを詳しく検証し出すファンも多くいて、カラオケの防犯カメラに映っている写真の服装や、日にちが違うことからもジョングク以外の別人ではないかと、様々な憶測が飛び交いました。

しかし、同世代の友人たちと休暇を楽しんでいたジョングクが、仲の良いイミジュさんを後ろからハグした可能性は大いにありそうですよね!

ジョングクは懐いた相手にはかなり甘えるタイプなので、恋人ではない相手にもこのような行動をしてもおかしくないなとも思ってしまいます。

デビュー当時からタトゥーを入れたい、デザインは決めている、タトゥーアーティストになってみたいなどと話していたジョングク。

昔からの憧れであった職業の人達と仲良くなり、アイドル業とは別の大きな刺激をもらったり新たな世界への楽しい気持ちや嬉しい気持ちが大きかったのかもしれませんが、ファンにとっては嬉しくないニュースになってしまいました。

熱愛疑惑に対するお互いの反応は?

BTSの所属事務所であるBig Hitはすぐに熱愛を否定し「知人たちと会っていたことが歪曲された、事実でない事を明らかにする」と発表しています。

さらに「ジョングクは今回の休暇期間で巨済島(コジェド)を訪問中、普段から付き合いのあるタトゥーショップの知人たちと現地を訪問していたことが分かった。ジョングクはタトゥーショップの知人たちおよび巨済島の知人たちと共に食事をして団体でカラオケに行った。その内容が歪曲されて拡散されることになった」と説明。

また「アーティストの長期休暇期間中のわずかな個人的な日常が歪曲されたことに対して遺憾に思う」としCCTVの流出や不法撮影、個人情報流出および私生活侵害に対して強力に法的に対応する事を発表しています。

休暇中にカラオケに行った事は事実であるものの、写真に写っているバックハグをしている男性がジョングクか否かは明確に言及されてはいません。

ただこの発言からだと、バックハグをしていたのはジョングクでほぼ間違えないと思ってしまいますよね。

一方のイミジュも自身のインスタグラムにて、「ジョングクとは恋人関係では絶対ない」と熱愛を否定しています。

「どんな答えを出しても信じず、勝手に解釈してもっとひどいコメントをつけられることが明らかなので、何も言わずにいました。」

「改めて申し上げますが、私とジョングクが恋人関係だとか、私のイニシャルを (彼の体に) タトゥーで入れたなどの話は絶対に事実ではありません。ジョングクとはただの親しい友人程度で、その事によって私と周りの人々が傷つき、ファンの方々もひどく傷ついた様でとても申し訳なく思っています。」

などと文章をアップしました。

双方、交際を否定しましたが、熱愛疑惑が出た相手の女性がタトゥーアーティストだったことから、ARMYの中にはジョングクのタトゥーに対してあまり良い印象を抱く事ができずにいる人も多そうですよ。

その後も続く匂わせ行動①:匂わせ投稿

熱愛をお互いに否定しているにも関わらず、今も噂が飛び交うのには理由があります。

タトゥーアーティストであるイミジュは職業柄、自分のデザインスケッチをインスタグラム(色々あったためか2021年現在は非公開アカウントになっています)にアップしていますが、ジョングクのタトゥーデザインに似ているものが多いことや、騒がれたくないと言っていたにも関わらず、ファンを煽っているような投稿が見受けられる事から、まだ2人の関係についての噂が絶えません。

イミジュがデザインした骨のILYマーク

ジョングクの腕に入っているILYマークの骸骨の手のデザインを、イミジュが自身のインスタグラムにアップしていました。

イミジュのデザイン画と同じようなイラストを描く

こちらのジョングクのホワイトボードへの落書きが、イミジュのデザインしたイラストに似てると一部のファンの間で話題となりました。

こちらがジョングクが描いたものです。

 

そして、こちらがイミジュさんがデザインしたタトゥーの写真です。

たしかに似てると言われれば似ていますが、この様なデザインは多く存在するためなんとも言えませんね。