BTSナムテテ特集!2人の関係性や仲良しエピソードを紹介

BTSのナムテテ 韓国男性アイドル

トップ画像https://www.koreaboo.com/news/new-ending-anpanman-bts-rm-v-everything-armys-needed/

性格や精神年齢がかけ離れているように見えるナムジュンとテテですが、2人は共通点も多くお兄ちゃんと弟のような関係でとても仲良しです。

面倒見のいいナムジュンと甘えん坊なテテのカップルはファンからの人気も熱いですよね。

そんなナムテテの関係性や仲良しエピソードを詳しく紹介していきます!

ナムテテってどんなカップル?

ナムテテはまるで本物の兄弟のようと言われるほど仲が良いことで知られています。

年の差わずか1歳差ですが、天真爛漫な子供っぽさを持つテテの面倒を見るナムジュンは親子のようと言われることもしばしば。

テテの独特なノリや遊びもナムジュンにかかればお手の物です!

こんな感じで2人で無邪気に遊んでいるのをよく目にしますよね。

一見精神年齢が合わないのではと思われがちなナムテテですが、仲の良さの秘訣は実は2人がとてもよく似ていることにあるようです。

ナムジュンはテテとは、音楽、服、写真・撮影、食べ物など趣向がかぶることが多いと話しています。

あまりにも似ているため自分たちのことを「感性兄弟」とも表現しています。

実はMBTI診断でもナムテテは同じ「ENFP」の結果となっているんです。

ENFPと診断された人は、人との繋がりを楽しみながら自由な精神を持っている傾向にあると言われています。

まさにナムジュンとテテの性格を表していますよね。

奥底に根ざしている性格が似ている2人だからこそ、感性が似ていたり波長が合うのかもしれませんね!

ナムテテの仲良しエピソード集

ペースの主導はテテ!

ナムテテが一緒にいる時はほぼ100%と言っても過言ではないほど、テテのペースで物事が運びます。

2人で生放送をする時にはテテの独特な世界観にナムジュンが合わせています。

たまについて行けずにポカンとしていることもありますが、テテの自由にさせてあげるところがナムジュンらしいですよね!

【BTS】ナムテテのV LIVE集🐨🦁💕

 

あるときはスイカを持っているナムジュンの元に寄っていき、ほとんど食べてしまうことも(笑)

怒るわけでもなくただ呆然と立ち尽くすナムジュンに対し、テテは満足そうな顔をしています!

テテのちょっと不思議で可愛い行動に付き合ってあげるナムジュンの優しさが滲み出ていますよね。

 

公演中もナムジュンにおんぶしてもらったり一緒に滑り台を滑ったりと、お兄ちゃんと弟が遊んでいるように見えますよね!

いつもお兄ちゃんのナムジュンがテテの面倒を見ているのかと思えば、たまに立場が逆転することも!

ケーキを取り出そうとするナムジュンを見て危なっかしいと思ったテテが「ヒョンはやらないでください」と言うと、ナムジュンも「はい」とテテに任せました(笑)

案外テテの方が頼りになることもあるようで、お互いにバランスが取れているようです!

ナムジュンとくっついて寝たいテテ

いつまでも愛があるナムテテ🐻🐯

狭いスペースで寝ることとなったナムジュンとテテ。

「こうやって寝るのは初めてだと思うんですけど、抱きついて寝ていいですか?」とテテが甘えます。

しかしナムジュンは「距離は守ろうね」と、テテの提案は却下されてしまいます。

それでもテテは諦めず「僕のこと好きでしょ?」と尋ねますが「好きだけどそれはちょっと違うじゃん」と断られてしまいました。

するとせめて手だけでもつないで寝たいというテテ(笑)

ナムジュンは包容力があるので、どうしても甘えたくなってしまうのかもしれませんね。

ナムテテの手を繋いで寝るというので思い出されるもう1つのエピソードがあります。

ある日テテが朝方宿舎に帰ると、両手を広げてナムジュンが寝ていたそうです。

すると突然テテの手を握って離してくれず、テテが無理やり手を離すともう一度手を握って「おかえり」と言ってくれたんだそうです(笑)

寝ぼけていただけかもしれませんが、ほっこりするエピソードですよね。

ルームメイトのテテだったからこそ知るナムジュンの可愛らしい一面があるようです!

テテの理解者ナムジュン

ナムジュンは繊細なテテの扱い方や気持ちの汲み方をよく知っています。

ツアー中にテテとジンが公演直前に喧嘩してしまい、テテが泣きそうな顔をしながら待機しているところにナムジュンが来て「大丈夫?」と声をかけてハグしています。

テテには多くの言葉をかけるよりも抱きしめてあげるのがいいと思ったのかもしれませんね。

他にもテテがうまく言葉にできない時や行動に移せない時には、一歩踏み出せるよう背中を押してくれるのがナムジュンです。

いつもテテがやりたいことや言いたいことをできるようにと言葉をかけています。

しかし、そんなナムジュンも初めはテテの独特さに困惑していた時期もあったそうです。

一緒に時間を過ごしていくうちにテテの個性に惹かれ始め、羨ましいとさえ思うようになったと話しています。

テテの個性が特別だということをテテ自身が証明したんだと実感したんだそうです。

【BTS Bon Voyage2 ボンボヤージュ】メンバーに送る手紙 the letters of BTS to each other

2人は単純に仲が良いというだけでなく、お互いの成長を見てきたからこそ今のような関係が築けたのかもしれませんね!