BTSのお疲れ様ソングの誕生秘話とは?歌詞は?収録DVDも紹介

BTSのお疲れ様ソング韓国男性アイドル

トップ画像https://youtu.be/rivM7p_jUxA

みなさんは、ホソクとユンギのコンビ「SOPE」が歌う『お疲れ様ソング』をご存知でしょうか?

韓国演歌ともいわれる「トロット」の曲調で、どこか懐かしさを感じるような『お疲れ様ソング』は、日本でしか聞くことができないとてもレアな曲なんです。

そんな『お疲れ様ソング』の誕生秘話や歌詞、どのDVDに収録されているかも紹介していきます!

お疲れ様ソングはいつ・どうやって誕生した?

SOPEが歌う『お疲れ様ソング』が誕生したのは、2016年のこと。

舞台から降りてきたホソクがたまたま口ずさんだ歌を、ユンギが「これはイケる!」と歌にしたことで誕生した日本のオリジナル曲です。

この曲は音源化されていないため、ライブでしか聴くことのできないとても貴重な歌なんです!

2016年11~12月にかけて行われたファンミーティング『君に届く』で初披露されたと思われがちなのですが、実は同年7~8月に行われた『花様年華 ON STAGE:EPILOGUE』の日本公演でも歌われていたことはご存知でしょうか?

フルバージョンではありませんが、みんなで「お疲れ様でした〜」と歌って踊っている姿が残っています。

ライブからファンミーティングの間の3ヶ月間で完成させ、日本のARMYを楽しませてくれたんです!

お疲れ様ソングの歌詞は?

 

お疲れ様でした
お疲れ様でした
お疲れ様でした
お疲れ様でした

今日もいっぱい 精一杯 頑張りました
お仕事も お勉強も 楽じゃないよね
だけどきっと 明日
良いことも あるさ
パパ?
ママ?
ファイティン 頑張れ
ありがとう

お疲れ様でした
お疲れ様でした (Let’s go)
お疲れ様でした
お疲れ様でした

気を使って はい笑って 人間関係
山もあり谷もあり
だが それが人生なんだよ
でも地球は 回る
夢はきっと 叶う
君も
僕も
頑張れ
ありがとう

お疲れ(ああ、兄さん せーの!)様でした
お疲れ様でした
(皆さん、一緒に)お疲れ様でした
お疲れ
お疲れ様でした

 

「いっぱい 精一杯」など韻を踏んだり、「山あり谷あり」などの日本語らしい表現があったり、歌詞にもこだわりが見られます。

思わず一緒に口ずさんでしまうような簡単な歌詞で、みんなで楽しむにはぴったりの曲ですよね!

お疲れ様ソングを全員で歌ったのはいつ?どのDVDに収録?

2017年に行われたファンミーティング『Happy Ever After』では、全員でお疲れ様ソングを披露!

トロット歌手のようなキラキラとした衣装で登場し、みんなで歌って踊りながら会場を盛り上げました!

お疲れ様ソングが収録されているDVDがこちら!

フルバージョン

・JAPAN OFFICIAL FANMEETING VOL.3 ~君に届く~

・JAPAN OFFICIAL FANMEETING VOL 4 [Happy Ever After]

フルバージョンではダンスパフォーマンスも披露しています。

 

ショートバージョン

・2016 BTS LIVE <花様年華 on stage:epilogue> ~Japan Edition~

・2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE Ⅲ THE WINGS TOUR ~JAPAN EDITION~

・BTS JAPAN OFFICIAL FANMEETING VOL.5 [MAGIC SHOP]

残念ながら売り切れてしまっているDVDもありますが、いつか日本に来たときにまた歌ってくれる日を楽しみに待ちましょう!