BTSジミンのダンスはKPOP界No.1?ダンスの特徴は?【ダンス動画集】

ジミンのダンス 韓国男性アイドル

トップ画像https://jjimlog.tistory.com/33

BTSのメインダンサー兼メインヴォーカルを務めるジミンは、チームをパフォーマンス面で支えているメンバーです。

高いダンススキルに定評があり、その実力や功績は様々な場面で認められています。

誰よりも努力を惜しまない彼が魅せる、唯一無二のパフォーマンスに魅了される人々が後を絶ちません。

そんなジミンのダンスについて詳しく紹介していきます。

ジミンのダンスの実力はKPOP界No.1?ダンスの特徴は?

KPOPアイドルグループの中でも、ダンスのレベルやシンクロ率が高い事で知られているBTS。

その中でも、特にダンスが上手いと言われているのが「3J」と呼ばれている、jhope、ジミン、ジョングクの3人です。

3人はBTSのパフォーマンス面を引っ張っており、それぞれ得意のダンス分野も異なります。

個々に違う魅力を持つ3Jですが、その中でも「表現力」においてずば抜けているのがジミンです。

どんなジャンルの振り付けも自分の中で消化し、自分だけのダンスに変化させ魅せるのが本当に上手くその感性や表現力の豊かさが、ジミンの最大の魅力です。

[BANGTAN BOMB] 613 BTS HOME PARTY Practice – Unit stage '삼줴이(3J)' – BTS (방탄소년단)

 

ジミンは韓国で盛んなストリートダンス・ポッピングダンスを中学2年生から始め、釜山芸術高等学校の舞踊科に首席で入学したほどの実力の持ち主。

デビューが決まり上京する前までは、主にコンテンポラリーダンス(モダンダンス)やバレエを授業で習っていました。

モダンダンスと言うのは、形式にとらわれず感情の表現を自由に身体であらわす踊りで、モダンダンスが発展したものがコンテンポラリーダンスと言われています。

そのため、しなやかさと力強さ、キレの良さが共存しているのがジミンのダンスです。

つま先や指先まで、どこを見ても隙がないほど計算し尽くされた姿には目を奪われます。

感情表現が豊かな彼のパフォーマンスは、特に切ない曲との相性が良いです。

ジミンの表現力が最大限に発揮され、人を惹きつけ、見る人に感動をも与えます。

幼い頃からマーシャルアーツと呼ばれる、剣道やテコンドーを習っていた経験もあるため、デビュー曲からアクロバティックなパフォーマンスを取り入れ、多くの見せ場を任されてきました。

憑依型ダンサーである彼がパフォーマンス時に魅せる、変貌ぶりに魅了される人も多いかと思います。

普段とのギャップも相まって、さらにダンスをしているジミンのかっこよさが際立つのかもしれませんね。

もともと持つ天性のものではありますが、その上努力家なジミンはKPOPアイドルからも憧れとされる存在です。

基礎的なダンス技術に加え、人よりも身体能力が高く、柔軟な身体を持っています。

現代舞踊とストリートダンスを同時に経験してきたジミンが、ほどよい筋肉と、しっかりとした体幹、さらに努力という武器を手にした事で、KPOP界でも唯一無二と言っても過言ではない存在になっています。

多方面からジミンのダンスを称賛する声も

センターパートや見せ場をまかせられることの多いジミン。

音楽祭などの重要なステージでは毎回多くの人の話題となる、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれます。

練習の虫である彼は、高度なパフォーマンスもミスする事なくこなす為、グループのメンバーやBTSのダンス講師からも絶対的信頼を寄せられている様です。

ジミンのダンススキルは、ファンはもちろん、現役でダンス講師をしている方たちやバレエを専門としている方、コンテンポラリーダンスをしている方まで、幅広く様々な人々の目に留まり称賛されています。

また、現役アイドルトレーナーであるイン・ジウン氏もジミンのダンスについて言及しています。

動画のDionysusのパフォーマンスを分析している様です。

191130 멜론뮤직어워드 방탄소년단 지민 디오니소스 직캠 MMA BTS JIMIN Dionysus fancam 4K

「ジミンは細かいディテールを生かすために努力している、ジミンのダンスは振り付けの先生が教えてできるものではなく、ダンスについて本人が本当に深く考え、才能も溢れてこそ生かせるものジミンには彼だけが踊れる芸術作品のようなダンス、見栄えがある。」

「ジミンのダンスは一言で言えば『自分だけの世界感がある』踊ったとたんに人が急変する。人を惹きつける気質があり、どんな振り付けでも自分のダンスにしてしまう。「ジミン化」にして踊る人だ。」

この様に、なぜジミンのダンスが人々を魅了しているのかを細かく分析してくれています。

さらに、ジミンが踊るのを見ていると、退屈する暇がなく、踊りながら駆け引きするのが上手いからだろうとも明かしています。

 

KPOPアイドル内でもジミンの影響力は絶大で、男性アイドルに限らず女性アイドルからも、その表現力の豊かさや美しさ、しなやかさやダンススキルは見本となっています。

ATEEZのメンバーであるウヨンはジミンの大ファンであり、ロールモデルとしても名前をあげています。

グループ内でもセクシーダンスを担当をしているようで、その踊り方においてもジミンのダンスの影響を受けている事がわかるほどです。

 

他にも、THEBOYZファルや、VICTONのセジュンなどもジミンがロールモデルであることを明かしており、BTSの事務所の後輩・TXTのボムギュもジミンのダンスについて言及しています。

ステージが遠くに見えるボックス席でBTSのコンサートを観覧したというボムギュ。

7人のパワーがそれぞれに凄かったが、一人のメンバーが遠くからでも一生懸命に踊っている事が伝わってきた、それがジミンだったと話しました。

「遠くから見てエネルギーが感じられるほどならば、ジミン先輩はどれほど熱心に踊っていらっしゃるのだろう?と思いました」と話し、その後にジミンの舞台映像を探して見たというボムギュは「骨が砕けるくらいに踊っていらっしゃいました。すべての事に力を注いでいるように見えました。」と大きな影響を受けた事を明かしています。

ジミンのダンスを見て「自分もステージで前にいるファンはもちろん、後ろにいるファンの方たちにもパワーを届けたいと思った。本当にステージごとにそのような気持ちで臨んでいる。」と言い、ジミンのステージの熱量からダンスへの想いの変化を語っています。

 

ジミンが生放送で布を使ったダンスを披露した際も、その道の専門家である方が、身体に巻きついてしまう事もある布を使用してのパフォーマンスの難しさについて言及していました。

布を使い踊るプロの方達から見ても、ジミンの布使いは見事であったと評価されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

chimmy 💛🐶🐥(@chimmysbabe)がシェアした投稿

『2018 MelOn Music Awards』の、扇を使ったパフォーマンスを披露した際には、扇の舞文化財保存会から感謝状をもらいました。

キム・ベクボン扇の舞保存会のアン・グィホ副代表は「この感謝状は、文化財保有者アン・ビョンジュ教授がジミンの扇の舞パフォーマンスを見て、必ずあげたいという意思を表明して成された」と説明しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

박지민(@__jimin___bts)がシェアした投稿

このステージを機会に、韓国の伝統舞踊に関心を持つ人も増えた様です。

いつも新しい姿を見せ、人々を驚かせてくれます。

布や扇を使ったパフォーマンスは、次のダンス動画で紹介しているのでぜひチェックしてください。