SEVENTEENのヒップホップチーム特集!メンバーの個性やヒポチの曲も

SEVENTEENのヒップホップチーム 韓国男性アイドル

Check-In

[M/V] SEVENTEEN(SVT) Mixtape – 'Check-In' M/V

4thミニアルバム「Al1」に収録されていますが、CDのみで、音源化、DVD化もされていない伝説の曲です!

MVも公開されました。

いい意味でアイドルらしくない肩の力の抜けたオシャレな明るいヒップホップ曲になっています!

聞いただけでテンション上がっちゃうようなそんな曲です!

TRAUMA

[M/V] SEVENTEEN(세븐틴) _ SVT HIPHOPTEAM – 'TRAUMA'

2ndアルバム「TEEN, AGE」に収録されている曲です。

この曲も表情管理のように自分のパートを自分の言葉で歌っています。

「TRAUMA」について書こうとなったとき、1番歌詞を書くのに苦労したのはミンギュで「この曲自体がトラウマになりそう」 とまで言っていたそうです。

4人が自分の幼い頃から今までのトラウマなどを歌詞で語っていて、「このトラウマの終わりがどこなのかは俺にも分からない、握ってくれる手が必要なんだ」と言ったふうにかなり赤裸々に歌っています。

サビのミンギュのボーカルチックなパートも注目ポイントです。

What’s Good

SEVENTEEN(세븐틴) – WHAT'S GOOD【日本語字幕+歌詞+ルビ】

5thミニアルバム「YOU MAKE MY DAY」に収録されている曲です。

先程の「TRAUMA」を聞いてからこれを聞くと高低差に耳をやられるくらいとても明るくてノリノリの思わず踊り出したくなるようなそんな曲です!

「カッカすんなよ感情の無駄遣い、周りを見てみろよ何を逃しているのか勿体ないだろ俺たちの青春が」といった歌詞のように何だか聞くだけで元気になるそんな曲です!

Chilli

【カナルビ】Chilli/Hiphop team (From SEVENTEEN)/セブチ/チリ/ヒップホップチーム/세븐틴/かなるび/日本語訳/歌詞/パート

6thアルバム「YOU MADE MY DAWN」に収録されている曲です。

こちらも明るいヒップホップ曲で、ドライブ中に聞きたくなるようなそんな曲です。

特徴的なサビのメロディに思わず口ずさんじゃいます…!

Back it up

SEVENTEEN(세븐틴) – 'Back it up' (HIPHOP TEAM) @ SHOWCASE

3rdアルバム「An ode」に収録されている曲です。

「道を開けろどいてくれ エルサを呼んでも俺を冷やせない 牛の角をつけて走る 一直線 、簡単に悪ぶるなよ」 という、もうバチバチにかっこいい超ヒップホップ曲です。

カラットの中では人気でよく「バキラ」と呼ばれています。

カラット曰く、バキラは聞くものではなく浴びるものだそうです…。

番外編:言行一致

日本語字幕 SEVENTEEN (세븐틴) 言行一致 (언행일치) [MIXTAPE VOL. 14]

どのアルバムにも収録されていない、音源化もされていない最早伝説とまで呼ばれる「言行一致」。

かなり歌詞が際どくて、

「化けの皮を剥いでやれ、剥いでコチュジャンに塗ってやれ」

「小指でもかけろ掛け金がねえなら首でも賭けろ」

といったようにかなり口悪めの歌詞が彼らが歌うと…カッコよすぎる…

かっこいいtheヒップホップ曲を聞きたい方は是非!!