『2度目の二十歳』のあらすじ・キャスト・相関図・ネタバレ・感想

2度目の二十歳 韓国ドラマ

トップ画像https://eweekkorea.com/8600.html

『冬のソナタ』で一世を風靡した女優チェジウと、『エンジェルアイズ』などで人気を集める俳優イサンユンが主演した韓国ドラマ『2度目の二十歳』。

もう一度青春を取り戻そうと奮闘する主婦を描いた本作品は大きな共感を呼び、初回から最終回まで同時間帯視聴率1位を独走し続けた大人気ドラマです。

そんな韓国ドラマ『2度目の二十歳』のあらすじ、相関図、キャスト、ネタバレ、そして感想を紹介していきます!

この記事を読むより実際に動画を見たいという方は、次の記事を参考にしてください。

『2度目の二十歳』の動画を日本語字幕で全話無料視聴する方法まとめ

『2度目の二十歳』の予告動画&あらすじ

【予告編】2度目の二十歳

ノラ(チェジウ)は19歳で息子を産んでから家事と育児に追われ、青春を失ってしまった38歳の主婦。

そんな家族がすべてだった彼女に対し、大学教授の夫ウチョル(チェウォニョン)が突然離婚を突きつけます。

ノラの教養のなさに不満があったウチョルを引き止めるために、ノラは大学入学を計画し始めます。

しかし、結局ウチョルの猛反対を受け断念。さらに、彼女は病院の誤診で余命わずかだと言い渡されてしまいます。

絶望しながらも、まだまだやりたいことややり残したことがたくさんあることに気付き、彼女はやはり大学へ入学することを決心します。

そうして夫の勤め先であり息子ミンス(キムミンジェ)が通う、ウチョン大学に家族に内緒で入学したのでした。

 

ノラは時代の変化に戸惑いながら、徐々に周囲と打ち解けかつて得意だったダンスなど様々なことに挑戦していきます。

さらに、今注目の若手演出家であり大学教授としても働いている高校の同級生ヒョンソク(イサンユン)と偶然にも再会。

彼にとってノラは初恋の相手で、夫ウチョルとの関係に悩み苦しむ彼女を影からそっと支えます。

 

こうして2度目の青春を始めたノラ。

彼女は38歳の大学1年生として過ごしていくうちに、失いつつあった本当の自分を取り戻し始めます。

昔からある想いを心に抱えるヒョンソク、そして自立していく彼女に戸惑うウチョル。

夫の不倫や両親の離婚に悩むミンスとの関係など、数々の壁を前にノラは幸せを掴むことはできるのでしょうか?

『2度目の二十歳』のキャスト&相関図、登場人物紹介

2度目の二十歳の相関図
https://archives.bs-asahi.co.jp/hatachi/character.html

ハ・ノラ(チェ・ジウ)

ノラ役のチェジウ
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2029195

19歳で出来ちゃった結婚をし、家事と育児しか知らない38歳の主婦。

両親を早くに亡くした生粋のおばあちゃんっ子ですが、夫ウチョルの仕事の関係で海外にいて、死に目にあえなかったことがずっと心の傷として残っています。

ウチョルから離婚を突きつけられ絶望するも、ヒョンソクの助けもあり徐々に自立するように。

ウチョルに押さえつけられ大人しく控えめになっていましたが、大学に通ううちに本来の我が強く明るい性格を取り戻していきます。

 

チャ・ヒョンソク(イ・サンユン)

ヒョンソク役のイサンユン
https://www.videopass.jp/videos/106744

有名な若手演出家であり、大学教授。

イケメンで肩書きもばっちりですが、これまで未婚かつ彼女なし、少しお堅い性格の持ち主です。

ある日突然初恋の相手であるノラが現れ、始めは冷たく接するも気になって仕方がなく、ことあるごとに彼女をそっと支えます。

実は高校時代、ノラのおばあちゃんとも親交のあったヒョンソク。

亡くなってしまったおばあちゃんの想いや心に秘めた初恋など、冷たく見えて実はとても情に厚い人物です。

 

キム・ウチョル(チェ・ウォニョン)

ウチョル役のチェウォニョン
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2029195

若くして成功した大学教授であり、ノラの夫。

自分の言うことが常に正しいと思っている自己中心的な人物で、何よりも仕事が最優先。

家のことはノラに任せっぱなしで、さらに彼女にも無関心、いつも教養のないノラをバカにしたような物言いをして抑えつけてきました。

同じく大学教授であるイジンと不倫関係にあり、遂にノラへ離婚を突きつけます。

ノラは自分の言うことを聞かざるを得ないと傲慢に考えていたため、突然自己主張をして自立し始めたノラに戸惑いを隠せません。

 

キム・ミンス(キム・ミンジェ)

ミンス役のキムミンジェ
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=205579

ノラとウチョルの息子であり、ウチョン大学に通う大学1年生。

教授の父の影響からか、まだ1年生にも関わらず良いところへ就職することばかり考え勉強に追われる日々。

そのため、今を楽しみたい彼女ヘミとは度々ぶつかります。

自分と同じ大学に通いだした母に始めは抵抗するも、彼女の思いを尊重するように。

両親の離婚の話を知り悩みに悩みますが、自分に愛情を注いで自分のためだけに生きてきてくれたノラの幸せを考え、最終的に離婚に賛成します。

キム・イジン(パク・ヒョジュ)

イジン役のパクヒョジュ
https://ameblo.jp/sang-sun/image-12139700078-13593527924.html

ウチョン大学の理事長の娘で、ウチョルの不倫相手。

すでに破綻しているウチョルとノラの夫婦の関係を知っていたので、不倫にはそこまで罪悪感を持っていません。

家族学の専攻で男女の違いについての講義などをしていますが、実際の彼女はあまり男性の気持ちをわかっていなさそう。

したたかに見えてピュアなところもある少し抜けた性格の女性です。

 

オ・ヘミ(ソン・ナウン)

ヘミ役のソンナウン
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2027770

ウチョン大学に通う1年生で、ミンスの彼女。

せっかくの大学生活、今しかできないことを楽しみたくさん遊びたいお年頃。

イケメンの彼氏ミンスと華やかな大学生活を送るはずが、勉強ばかりして自分の相手をしてくれない彼に不満が募ります。

さらに何か悩みがあるようで殻に閉じこもってしまったミンスを前に、喧嘩ばかりの毎日。

何とか彼の悩みを聞いてあげたいとミンスが殻から出てくるようにわざと反抗的な態度を取るなど、気が強く見えて本当は優しい女の子です。

 

ナ・スンナム(ノ・ヨンハク)

スンナム役のノヨンハク
https://ameblo.jp/sang-sun/image-12138408163-13590418950.html

ウチョン大学の経営学科3年生であり、ダンスサークルでノラの先輩。

突然やってきた38歳の1年生ノラを相手にどう接していいのか戸惑い、始めは彼女の入部を拒否するスンナム。

しかし、一生懸命掃除や雑務をこなす彼女を見て仕方なく受け入れます。

ノラと共に大学生活を送る中で、彼女に今の若者の流行りや大学でのルールなど様々なことを教えてくれるように。

気付くとノラとは親友のような関係になります。

 

シン・サンエ(チェ・ユンソ)

サンエ役のチェユンソ
https://ameblo.jp/sang-sun/image-12137181761-13587518232.html

ウチョン大学演劇学科の大学院生で、舞台演出家を夢見るヒョンソクの助手。

元はヒョンソクの生徒で、演出家を目指しヒョンソクの元で修業をしています。

ヒョンソクの秘書のような存在で彼をいつも気にかけていますが、そこには言い出せない想いがありました。

そのためノラを気にするヒョンソクを見て複雑な気持ちになるも、心優しい彼女はノラを気遣います。

 

その他の登場人物、キャスト一覧

チョン・スヨン(ラ・ユニョン):ノラの親友

キム・ガンヒョン(ヤン・ドンチョル):ノラとヒョンソクの高校の同級生、トッポギ屋の店長

チン・ギジュ(パク・スンヒョン):ノラと同期入学の友人

パン・ヒョジョン(ソ・ウネ):ノラの亡き祖母

ハ・スンリ(ハ・ノラ):高校時代のノラ

キム・ヒチャン(チャ・ヒョンソク):高校時代のヒョンソク

カン・テオ(キム・ウチョル):ウチョルの少年時代

 

次のページは『2度目の二十歳』のネタバレを含みます。

ネタバレなしで動画を見たいという方は、次の記事を参考にして『2度目の二十歳』を楽しんでください。

『2度目の二十歳』の動画を日本語字幕で全話無料視聴する方法まとめ