TWICEメンバーのダンス上手い順ランキング!2021年最新版

TWICEのダンス韓国女性アイドル

5位 サナ

 

この投稿をInstagramで見る

 

TWICE(@twicetagram)がシェアした投稿

小学6年生から中学3年生までの3年間、日本でも有名なダンス&ボーカルグループEXILEの所属事務所LDHが運営する『EXPG大阪校』という実力者揃いのダンススールに通っていたサナ。

そんなサナのダンスはセクシーで女性らしくもあり、爽やかな可愛さもあります。

サナは自分自身にどんな魅力があるのかしっかり理解していて、魅せ方がとにかく上手いことで有名で、見ている人をグッとサナの魅力に引き込む力があります。

パフォーマンス中、ダンスをしながら笑っていたかと思えば急にシリアスな表情になったり、表情がころころ変わるので、見ている人を飽きさせず気が付いたら自然と目で追いかけてしまう表現の豊かさが強みです。

一方、体幹の弱さが弱点として挙げられていましたが、持ち前の愛嬌でカバーするという機転の良さもダンスパフォーマンスに表れています。

今まで愛嬌を振りまいていたのに、瞬時に大人っぽいセクシーな一面を覗かせる魅力の振れ幅からもTWICE男性人気ナンバー1の理由が分かりますよね。

可愛いコンセプトが多かったTWICEのカラーにサナの愛嬌がたっぷり詰まったダンスも素敵ですが、最近TWICEの大人っぽいクールなコンセプトもお手の物です。

カムバックするたびに難易度の高いダンスに挑戦していますが、EXPG大阪校から始まった長年のダンスの経験で培ったスキルをふんだんに発揮しています。

セクシーで可愛いダンスがサナの従来の姿ですが、今後は新しい姿であるかっこいいサナのダンスも楽しみですね。

4位 ジヒョ

 

この投稿をInstagramで見る

 

TWICE(@twicetagram)がシェアした投稿

メインボーカルながらもダンスも上手いジヒョ。

9歳という幼さでJYPの練習生になり、歌手を目指して10年もの間ダンスや歌の練習をしていたのでTWICEメンバーの中で一番長い鍛錬を積んできました。

10年の練習生生活は伊達ではなく、歌やダンスを合わせた実力はメンバー間の総合トップと言っても過言ではありません。

ジヒョのパフォーマンスはいつも全力で、手抜きは一切しないプロ意識の高さも備わっているので、実際にジヒョのダンス動画を見てみましょう。

見てくれるファンのために、まずは自分自身がパフォーマンスを楽しむという人柄の良さが全面に出たダンスですよね。

大人気スターのTWICEには、一時期シャワーを浴びる時間や眠る時間が無かったというほど多忙を極めていましたが、ステージに立てば隙を見せない完璧なダンスが素晴らしいです。

いつも一生懸命ダンスに取り組む姿は、デビューした時から現在まで変わっていません。

その変わらないダンスへの姿勢のおかげで、常にTWICE内トップレベルのダンススキルをキープし続けています。

そんな努力家な一面や、真面目にダンスに取り組む姿がずっとファンの心をつかんで離さないのでしょうね。

3位 ナヨン

 

この投稿をInstagramで見る

 

TWICE(@twicetagram)がシェアした投稿

5年間のJYP練習生期間に歌もダンスもそつなくこなすオールラウンダーになったナヨン。

歌やダンスどれを任せても平均以上をたたき出す実力者で、アイドルとして求められるダンスレベルはナヨンが一番高いのではないでしょうか。

そんなナヨンのダンス動画はこちらです

ナヨンの存在自体に華があるので、ダンスの一挙手一投足にキラキラしたオーラがありますよね。

重くてキレがある迫力重視のダンスでは無く、軽やかでナヨン本来の女の子らしい仕草がダンスの随所に見えます。

力を込め過ぎず、音楽に合わせて自然を身体が動くようなダンスな上に安定感があるので見ていて不安にさせないところが実力者であることを裏付けています。

ダンスを踊る時の身体の線がとても綺麗で絵になっているので、腕の伸ばし方や顔の角度、脚の使い方など常に見え方を意識しながら踊っているのでしょう。

ナヨンのダンスには正統派アイドルの可愛くて軽やかな魅力がギュッと詰まっているので、ナヨンがセンターで踊るとグループにまとまりが生まれます。

TWICEの看板はナヨンと言われている理由がよく分かりますよね。

2位 ミナ

 

この投稿をInstagramで見る

 

TWICE(@twicetagram)がシェアした投稿

幼少期から11年間習っていたバレエで培った基礎が根底にあり、TWICEの中で最も綺麗なダンスパフォーマンスを見せるミナ。

その後、K-POPファンになってからはバレエを辞めてURIZIPダンススタジオに通い、JYP練習生になってからは1年間のダンス練習を積んでいるのでトータルで12~3年のダンス歴があります。

特にミナのバレエの実力はとても高く、韓国の音楽番組でファンチヨルというアーティストと一緒にコラボステージに立ってバレエを披露したこともありました。

バレエを踊るミナはTWICEのパフォーマンスで見せる姿とは異なり、エレガントでミナにしか表現できない唯一無二の魅力があって、頭一つ抜けた実力の持ち主です。

そのためTWICEのメインダンサーを務めるモモからは、ダンスのパートナーと言われて2人でダンスステージを披露することもありました。

主にヒップホップを習ってきたモモのキレがある強く重めなダンスとは対照的で、ミナにはバレエが軸にあるので他のメンバーでは表せない女性らしいしなやかで優雅さがあります。

柔軟性も抜群なため、身体の線を綺麗に見せるダンスが得意で動画のように大人っぽい色気のある振付がとてもよく似合います。

1位 モモ

 

この投稿をInstagramで見る

 

TWICE(@twicetagram)がシェアした投稿

TWICEのダンスクイーンという異名を持ち、他のメンバーの追随を許さないモモ。

僅か2歳の頃からダンスを習い始めたモモは、JYPの練習生になる前からダンス大会へ出場や、韓国歌手のMVに出演した経験もあり、既にダンサーとしての才能を開花させていました。

JYPの練習生が全員受ける基本ダンスもモモは3ヶ月で完璧にマスターしてしまうなど、デビュー前からモモはダンスの実力者として有名で、練習生の時点で既に韓国女性アイドルの中ではトップクラスだと評価されていました。

デビュー後はTWICEのダンスクイーンとして人気を集め、ダンスパートではセンターに立ってパフォーマンス力の底上げに貢献しています。

プロダンサーからもダンスが上手い女性アイドルとしてモモの名前を挙げられており、ファンカムの視聴回数も断トツに多いので、モモのパフォーマンスに対する期待の大きさが伺えます。

モモのダンス動画で特に人気の高い『FANCY』では、モモのダンスの実力がずば抜けていることが分かりやすく日本や韓国、多くの諸外国からも大絶賛されています。

特に、モモ自身が特技挙げている「おなかのウェーブ」がこちらの『FANCY』ダンス動画では見ることが出来るのですが、体幹の強さやウェーブの深さに思わず感心してしまいます。

またモモ個人でのダンスパフォーマンスでは、TWICEでは見られない芸術的でいてレベルの高いダンスを踊り、TWICEファンはもちろん、それ以外の人も驚かせました。

モモのダンスは動作に重さも軽さもあって、キレがあるにも関わらず一つ一つの振りが途切れず、ずっと音楽を通して流れるように踊っているので見ている人を集中させる力があります。

衣装のジャケットの裾をはらう仕草や頭を回したときの髪の毛までもモモの意思のままに操り、どんな動きをしたらかっこよく決まるのかを熟知しているからこそ出来る高騰テクニックです。

そんな才能と努力で身に着けたプロ顔負けのダンスがこれからも見られると思うと、とても楽しみですね。