TWICEメンバーの愛用香水&ボディクリームを全紹介【2022年最新版】

良い香りがしてきそうなTWICEメンバー韓国女性アイドル

ジヒョの香水

ジヒョは香りについて関心があるメンバーというイメージはほとんどありません。

TWICEのメンバー達からも、ジヒョが香りにこだわっているという話が出たこともなく、ジヒョ本人から香水が好きだと話していたこともないので、香水にはあまり興味がないのかもしれません。

Chloeの香水を使っているという情報もありましたが、詳しい種類については明らかにされていませんでした。

しかし、唯一ミナと同じブランドの香水を使っているということだけが分かっていたので、その香水を紹介します。

AERRIN「ライラック パス オーデ パフューム」

 

この投稿をInstagramで見る

 

AERIN Beauty(@aerinbeauty)がシェアした投稿

ミナとお揃いで愛用している香水は、AERRINのライラック パス オーデ パフュームです。

サナも同じブランドの違う種類の香水を使っていることが明らかになっているので、TWICEの中でもAERRINの香水がいい香りだと話題になっているのかもしれません。

こちらは、同じ香りが持続するタイプのシングルノートで、ライラック、ガルバナム、ジャスミン、ラクトーン、アンジェリカ、オレンジブロッサムからなる香水です。

作られたような香りではなく、ライラックの生花をかいでいるみたいだと評価されています。

ナチュラルでシーンを選ばない万能性が高い香水なので、あまり香りに関心がないジヒョでも使いやすいのでしょうね。

ジョンヨンの香水&ボディローション

ジョンヨンはTWICEの中でも香り好きなメンバーの1人です。

握手会やハイタッチ会など、接触系イベントでは「ジョンヨンがすごくいい匂いだった」とファンの間で話題になることが多くあります。

TWICEの中でも特に香水好きなサナと一緒に香水作りを楽しんだり、メンバーへのプレゼントに香水を選んだりするほど、香りへの関心が高いジョンヨン。

そんな香りもの好きなジョンヨンが使っているアイテムを紹介します。

Creed「ヴァージン アイランド ウォーター」

トップノート:ライム、ココナッツ、シチリアマンダリン、ホワイトベルガモット

ミドルノート:ジンジャー、インディアンジャスミン、ハイビスカス、イランイラン

ラストノート:ムスク、サトウキビ、ホワイトラム

Creedはイギリスのロンドンで誕生した英国王室ご用達の香水ブランドです。

男性用の香水に力を入れているブランドですが、ヴァージン アイランドウォーターはココナッツの甘い女性的な香りに、ジンジャーのオリエンタルな男性的な香りが合わさって、性別問わずにユニセックスに使いやすくなっています。

ジョンヨンが練習生の時にたまたますれ違った人の香りがあまりにも良い匂いだったので、わざわざ声をかけて何の香水を使っているか聞いたのが、この香水との出会いでした。

ウィメンズ向けの香水なので、可愛く綺麗な女性的魅力とクールでかっこいい男性的な魅力を持っているジョンヨンのイメージにぴったりな香水ですよね。

TWICELIGHTSグッズ「コットンキャンディ」

ジョンヨンは香水以外にもTWICEワールドツアー2019 TWICELIGHTSのグッズとして発売されたボディローションを使用しています。

こちらは、サナがプロデュースして作られたボディローションで、コットンキャンディの甘い香りが好評です。

アロマキャンドル作りに挑戦したサナが、ジョンヨンが香りを気に入って使ってくれていると話していたことから明らかになりました。

香りアイテム好きなサナとジョンヨンは、好みの香りも似ているのかもしれませんね。

ナヨンの香水&ボディローション

以前VLIVE配信中にファンから「どこの香水を使っていますか?」という質問を受け、香水の人工的な匂いがあまり好きではなくて、自然な香りが好きだと話していたナヨン。

そのため、最近ではボディローションをメインに使っていますが、全く香水を使っていないという訳でもないようです。

そんなナヨンが今までに使用していると公開した香水とボディローションは全部で6つあります。

KENZO「フラワー エア オードパルファム」

トップノート:ラズベリー、ピンクペッパー

ミドルノート:ダズリンローズ、マグノリア、ガーデニア

ラストノート:ホワイトムスク

ナヨンが使用していた香水で1番初めに紹介されたのが、フランスのブランドであるKENZOの「フラワー エア オードパルファム」です。

キャップに描かれているのはポピーの花で、どこにでも根を広げる生命力の強いポピーにインスパイアされています。

ポピーには香りがほとんどありませんが、見た目の可愛らしさとは裏腹に凛として力強いポピーの香りをイメージして作られた香水です。

フローラル系の甘くてフェミニンな香りですが、甘すぎず清涼感のある軽い付け心地で香水酔いにもなり辛く万人受けしやすいです。

デビュー当時の初々しくて清純なナヨンらしいチョイスですよね。

ACQUADIPARMA「マグノリア ノービレ オードパルファム」

トップノート:ベルガモット、シトロン、レモン

ミドルノート:マグノリア、ブルガリアンローズ、ジャスミン、チューベローズ

ラストノート:サンダルウッド、パチョリ、バニラ、ベチバー

イタリアのブランドの物で、北イタリアのコモ湖に咲いているマグノリアの花をイメージして作られた香水です。

柑橘系のすっきりとした香りから始まって、時間の経過と共にフローラルなお花の香りへと移行し、最後は樹木系のエッジのきいたウッディな香りで終わります。

爽やかな甘さだけではなく、ほろ苦い洗練された大人の女性らしい香りで、30歳代の女性から好評です。

デビュー初期の頃は清純で少女らしいイメージの香水を選んでいましたが、20代半ばを超えたナヨンは、香水の好みも大人の女性に変わっていっていることが伺えますね。

ちなみに、ナヨンはこのマグノリアの香りをとても気に入っていて、同じラインのボディクリームを香水の代わりに愛用していると明かしています。

ACQUADIPARMA「マグノリア ノービレ」

ナヨンが使用している香水と同じブランド、同じ香りのボディクリームです。

ボディローションよりもこっくりとした濃厚なテクスチャで高保湿なので、乾燥が酷いときは、ナヨンはこちらのボディクリームをよく使っているのかもしれません。

香水と同じ香りですが、香水よりも匂いが軽めなので、香水の強い香りが苦手な方は、ナヨンのように香水代わりにこちらのボディクリームを代用して、同じ香りに包まれてみるのも良いですね。

Buly1803「レ ヴィルジナル」

香りの本場であるフランスのブランドのものですが、こちらは香水ではなくボディローションです。

香りは全7種類と豊富にあり、VLIVE配信でおすすめを聞かれたナヨンがBulyのチューベローズを使っていると話していたので、正式名称はチューベローズ デュ メキシクで間違いなさそうです。

チューベローズにクローブ、バニラとスパイスのきいた温かみのある香りですが、ナヨン曰く今まで嗅いだことがない香りで、強くもなくほのかな香りを楽しめます。

香りと一緒にお肌の保湿やキメが整うので、乾燥する季節には一石二鳥ですね。

また、ボディローションの「レ ヴィルジナル」以外にも同じラインであるボディオイルの「ユイル アンティーク」、ボディシャンプーの「ユイル ドゥ シャボン」も使用していると明かしていたので、ナヨン一押しのアイテムであることが分かります。

Santa Maria Novella「フリージア」

イタリアのフィレンツェで誕生したブランドで、元々発売されているSanta Maria Novellaオーデコロンのフリージアの香りをそのまま閉じ込めたボディミルクです。

ナヨンはこちらのボディミルクを使う前に同じラインのリキッドソープのフリージアを使用していました。

せっけんの香りが苦手で香り付きのボディソープを使っていたところ、石鹸の香りが強くなくてフリージアの香りも良かったのでボディミルクも買ったと話しています。

先ほど紹介したBuly1803「レ ヴィルジナル」と交代で使うほどお気に入りな保湿と香り物のアイテムだと紹介していました。

BYREDO「ラ チューリップ」

こちらはスウェーデンのフレグランスブランドから発売されているボディローションです。

同じ香りの香水もあり、どちらも春の訪れを予感させる爽やかな香りで人気があります。

ナヨンがこちらのボディローションを使っていると言ったのは、2018年のV LIVE配信中のことでした。

先ほど紹介したbuly1803とSanta Maria Novellaのボディローションと一緒にBYREDOも使っていると話していましたが、この時点ではどの種類を使っているのか明らかになっていませんでした。

しかし、2019年のV LIVE配信中にファンから使っている香水を聞かれたナヨンは、香水の代わりにボディローションを使っているとBYREDOのラ チューリップだと紹介してくれましたので、長年愛用するほどお気に入りのようです。