SEVENTEENの人気おすすめ曲TOP10!MV動画・歌詞・日本語訳も

SEVENTEENの人気曲 韓国男性アイドル

第7位『VERY NICE』

[MV] SEVENTEEN(세븐틴) _ VERY NICE(아주 NICE)

2016年7月4日に発売された「love&letter Repackage album」のタイトル曲『VERY NICE』。

『VERY NICE』の歌詞の日本語訳を知りたい方はこちらの動画を参考にしてください。

[日本語字幕 & 歌詞 & カナルビ] SEVENTEEN(세븐틴) – VERY NICE(아주 NICE)

SEVENTEENをあまり詳しく知らない方でも、この曲は知ってるという方も多いと思います。

サスペンダーベルトを使った特徴的な振り付けに「アジュ~ナイスッ!」といった特徴的な歌詞。

韓国のバラエティ番組でも毎週BGMに使われているくらい知らな人はいない!そんなSEVENTEENを代表する曲です。

この曲といえばカラットの皆さんはご存知の通り、SEVENTEENのライブの最後のアンコール曲の定番!

終わる終わると見せかけて最後に何度も「アジュナイス!」と叫び盛り上がってメンバーたちが客席にむかって水をふりまいたり飛び跳ねたりするライブの最後を締めくくる定番の曲です。

これを聞くだけでコンサートの楽しかったアンコールを思い出すカラットも多いでしょう。

ちなみにこのアルバムにはウジのソロ曲「Simple」、ドギョムとスングァンのメインボーカル2人の楽曲「Say Yes」といった今となってはもうライブなどでも聞けない名曲たちがたくさん収録されています。

第6位『Mansae』

[M/V] SEVENTEEN(세븐틴) – 만세(MANSAE)

2015年9月10日発売の「BOYS BE」のタイトル曲『Mansae』。

『Mansae』の歌詞の日本語訳を知りたい方はこちらの動画を参考にしてください。

Seventeen(세븐틴) 만세(Manse) ルビ+歌詞+日本語訳

マンセという韓国語が万歳という意味の通り振付にも万歳をするところが出てきて、ファンも一緒になって楽しめるそんな曲です。

MVの最後のほうでエスクプスが女の子の手を引いて走っていくところはキュンキュンしますね!

サビの後半の全員で一気に前に出てくる振付のところは全員の揃い具合に何度も鳥肌が立ちます。

メンバーもファンの前で披露した時、その振り付けのところでファンが圧倒されてるのを見て「やってやった!」という風に思ったそうですよ。

2017年から当分の間どこでも披露されなくてもうマンセは見れないのか!?と思っていたのですが、最新のアルバムのカムバックショーで2020年バージョンの『Mansae』をメンバーがサプライズ公開してくれたのでこれも見比べながら楽しんでみてください!

♬ 만세 – 세븐틴(SEVENTEEN) | 세븐틴 컴백쇼 [헹가래] 200622

第5位『CLAP』

[M/V] SEVENTEEN(세븐틴) – 박수(CLAP)

2017年11月6日発売セカンドフルアルバム「TEEN AGE」のタイトル曲『CLAP』。

『CLAP』の歌詞の日本語訳を知りたい方はこちらの動画を参考にしてください。

CLAP(박수/拍手)-SEVENTEEN(세븐틴)【日本語字幕/かなるび/歌詞】

「バクス!」という掛け声とメンバーが頭の上で手をたたく振り付けと共に始まりリーダーのエスクプスが「SEVENTEEN right here」と叫び曲がスタートします。

個人的に軍服のような衣装で披露した『CLAP』はレジェンド級のビジュアルでかっこよすぎて未だに毎日見ちゃいます。

1番のサビのホシがセンターで踊るところも好きですが、2番のサビでエスクプスがセンターで出てくるところもすごくかっこいいです。

様々な歌謡祭に出ていますが、サビの手をたたくところの振り付けは他のアイドルの皆さんもマネしている人が多かったです。

間奏のところの指ハートの振り付けも一緒に楽しめますね!

所々キャッチーな振り付けもあり、一緒に楽しめる盛り上がれるそんな楽曲です。

この曲を聴いて夏の暑さも日々のストレスも吹き飛ばしましょう!

また、このアルバムに収録されているユニットごとの曲もコンサートなどで披露されていたりと名曲ばかりなので、合わせてチェックしてみることをおすすめします。

第4位『Thanks』

[M/V] SEVENTEEN(세븐틴) – 고맙다(THANKS)

2018年2月5日に発売されたスペシャルアルバム「DIRECTOR’S CUT」に収録されている『Thanks』。

『Thanks』の歌詞の日本語訳を知りたい方はこちらの動画を参考にしてください。

고맙다(Thanks)-SEVENTEEN(セブンティーン)【日本語字幕/かなるび/歌詞】

この曲はSEVENTEENがファンに向けて感謝の気持ちを歌った曲です。

「君の明日になりたくて今日を生きてきた」「ありふれたこの言葉は伝わってくれるだろうか」「ありがとうという言葉よりもきれいな言葉を探していたらありがとうと言えなくなった僕」などといったカラットに対して、SEVENTEENメンバーの様々な感情が込められた楽曲になっています。

途中掛け声でカラットが「コマプタ!」と叫ぶところがあるのですが何だか泣いちゃいそうになります。

「僕の心は変わらない、決して変わらない、君が僕を消したとしても」という歌詞からも、もしいつの日かカラットがSEVENTEENから離れていったとしても僕たちは変わらないよ忘れないよといった内容が読み取れます。

この曲はパフォーマンスももちろんですが、ぜひ歌詞の内容を理解しながら何回も繰り返し聞いてほしいそんなカラットのための曲です!