BTSの歴代の宿舎を全て紹介!部屋割りや寮生活ぶりがわかるエピソードも

韓国男性アイドル

2017年末〜2019年末:龍山区漢南洞の「ハンナム・ザ・ヒル」

2017年の年末に、韓国で最も高級なマンションと言われている「ハンナム・ザ・ヒル」に引っ越したBTS。

龍山区漢南洞に位置する最高級マンションで、高層ビルではなく階数が低い建物が集まった設計をしています。

ここを宿舎として使用したアイドルはBTSが初めてで、財界の有力者や人気芸能人だけが住む事ができる特別な物件です。

部屋は購入しているわけではなく借りているため、毎月約150万円の家賃を払っていることになります。

 

ハンナム・ザ・ヒルの内装がこちらです。

BTS Apartment Tour "Hannam The Hill" / 2019 BTS Dorm Tour in Seoul

メンバーの部屋割り

この宿舎に引っ越してからは、ジミンとJHOPE以外のメンバーは1人部屋を使っています。

これは、BTSのリアリティ番組『BON VOYAGE(ボンボヤージュ)SEASON3』の映像に出てきた宿舎内部。

 

ジミンはとにかく1人になるのが苦手な寂しがりやなので、J-HOPEが一緒の部屋を使い続けることにしたようです。

2人は最後まで同じ部屋を使い続けた唯一のルームメイトです!

他のメンバーの部屋も少し映っているので、ぜひ映像でチェックしてみてください。

 

エピソードではありませんが、ハンナム・ザ・ヒルの宿舎は出前注文する事が難しいとメンバー達が不満を漏らしている場面がありました。

セキュリティーがしっかりとしている建物なので、限られたものしか注文ができないようです。

食べる事が大好きなBTSメンバーにとっては、大きな問題かもしれませんね笑

 

この後、メンバーそれぞれが個人でマンションを借りて、現在は別々に住んでいます。

「ハンナム・ザ・ヒル」は今でも7人が集まる場所

BTSは2019年末からメンバーそれぞれが一人暮らしを始めるため、「ハンナム・ザ・ヒル」は解約するのではないかと言われていましたが、現在も宿舎として「ハンナム・ザ・ヒル」の部屋を借り続けているようです!

2019年7月に放送されたBTSのリアリティ番組『BON VOYAGE(ボンボヤージュ) SEASON4』ではハンナム・ザ・ヒルのリビングルームやキッチンが映っています。

メンバーはそれぞれの家を既に所持していますが、現在もツアー後の打ち上げなどで宿舎に集まる事も多いようです。

こちらはツイッターでライブ終わりの打ち上げの様子をアップしてくれたもの。

 

さらに2020年に入ってからも、宿舎にてVliveの生配信を行っています。

6月頃には、ジミンとジョングクが宿舎のキッチンでキンパ作りの放送をしました。

 

SUGAも最近の VLIVEで自分の部屋から配信し、ファンからの質問に「宿舎の僕の部屋です」と答える姿も。

 

さらにジンも自分の部屋かYouTube配信を行っていました。

 

現在は、いつでもメンバーが集まれるスペースとして使っているようですね。

ここまでの長い宿舎生活を送っている韓国アイドルはほとんどいないのでは?

BTSメンバー全員が仲が良いからこそ!

それぞれのメンバーがマンションを購入していますが7人が集まる場所として、事務所以外にも宿舎を残してある事が素敵ですよね!

メンバーが購入し現在住んでいるマンションについては次の記事で紹介しています。

BTSメンバーが現在一人暮らしをしている家はどこ?購入金額も紹介