BTSマネージャーたちの批判殺到した行動と素晴らしい行動

BTSマネージャーの暴力BTS
スポンサーリンク

トップ画像https://www.kpopmap.com/bts-officials-apologize-for-bts-abusive-manager/

常に行動をともにし、メンバーたちのことを第一優先で考えるマネージャー。

メンバーたちはマネージャーのことを本当のお兄さんのように慕っているとも言われていますよね。

その一方で残念ながら、時たまマネージャーたちの行動が問題視されることがあります。

今回は良くも悪くも噂となったBTSのマネージャーたちの行動について紹介していきます。

ファンから批判を浴びたBTSマネージャーの行動

メンバーたちへの暴力?

デビューして2年ほどが経った2015年、ある動画が出たことをきっかけにメンバーたちがマネージャーから暴力を受けているのではとファンから抗議が殺到。

その映像は2015年に発売されたシーズングリーティングのメイキング映像に収録されていました。

右端に映っている黄色い服を着たのがジョングクで、奥にいる黒い服を着たのがマネージャーです。

一瞬、このマネージャーがジョングクのことを叩こうとしている素振りを見せ「(説教される前に)消えろ」という言葉を発して、ジョングクがビクッとしていると議論を呼びました。

これに対し事務所側はファンに心配をかけたことを謝罪し、「マネージャー本人が過ちを認め、解任した」と伝えました。

実はジョングクだけでなく、テテも胸のあたりを強く叩かれている映像もあります。

こちらの映像に関して事務所は対応をしなかったようですが、びっくりしているテテを見ると心が痛くなりますよね。

メンバーの車に何度も女友達を乗せた?

2020年5月頃、あるオンラインコミュニティの投稿をきっかけに再びBTSのマネージャーの行動が問題視されました。

それはある女性のインスタグラムのストーリーの内容について書かれた投稿で、BTSを送迎している車に女友達を何度も乗せているマネージャーがいるという内容でした。

女性のインスタグラムには、該当マネージャーがBTSの所属事務所に入社したことを祝う投稿がされていました。

そこまでは良かったのですが、その後の投稿はあまりにも目に余るものでした。

ストーリーには「これが芸能人のバン」などというコメントとともに、BTS専用車の車内の様子が何度も投稿されました。

さらにはその女性だけでなく、友達複数人を乗せて映画を見に行ったり出かけているとストーリーのキャプチャー画面とともに一気に話が広まりました。

誕生日のお祝いに使った様子も投稿されています。

さらに、2019年末にニューヨークで行われた『New Year’s Rockin’ Eve』に一緒について行ったと思われる認証ショットもあげていました。

これを見たファンからは、マネージャーの管理が甘すぎると怒りの声が殺到し、事務所側は事実確認を行うとコメントを出しました。

スタッフによる盗撮?

こちらはマネージャーではないですが、女性スタッフが自身のものと思われるスマホで盗撮しているのではと指摘されたこともありました。

動画の初めの方で、後ろにいる女性スタッフが少し身を引いてジンにスマホを向けています。

安全な場所であるはずの楽屋でアーティストを盗撮しているのだとすれば、これは問題行動ですよね。

本来ならばBTSを守るべき立場にあるマネージャーやスタッフには、今一度自覚を持って行動を改めて欲しいところです。

BTSマネージャーの素晴らしい行動とメンバーからの感謝の言葉

メンバーの安全を守るマネージャー

問題行動も見受けられた一方で、ほとんどのスケジュールを一緒に過ごし、メンバーたちの安全を第一に考えて守ってくれるのがマネージャーです。

禁止されているにもかかわらず空港に集まったファンや、追いかけてくるファンからメンバーたちを守る姿をよく目にします。

メンバーたちの安全を確保しようと必死に動いてくれているのがよく分かりますよね。

メンバーに自分の上着をかけるマネージャー

2019年12月、ロサンゼルスでのスケジュールのため空港に降り立ったBTS。

上着を羽織らずジャージ姿のナムジュンは、思っていたよりも寒かったのか飛び跳ねています。

それを見かねたマネージャーが自分のコートを脱いで、ナムジュンに着させてあげている姿が話題となりました。(動画43秒あたり)

寒そうにしているナムジュンの姿を見つけるや否や躊躇なく、差し出していますよね。

普段からメンバーたちの行動をよく見て、彼らのことを最優先で考えている様子が伺えます!