『あやしいパートナー』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

『怪しいパートナー』のポスター画像韓国ドラマ

『あやしいパートナー』の見どころ

ラブコメなのに本格的なサスペンス

犯人を壁に押し付けるジウク
https://k-dorapen.love/suspicious-partner-criminal/

ラブコメだと思いきや、実はこのドラマはかなりしっかりと考えられたサスペンスでもあるんです。

ヒロインであるボンヒが殺人事件の容疑者として逮捕されるという最初の展開も衝撃的ですが、ここからどう進むのだろうと予想もつかない展開で最後まで楽しませてくれます。

ジウクとボンヒは様々な事件や事故に直面しますが、それぞれにしっかりとしたストーリーがあり、ヒジュンの殺人事件に繋がっていたりと、うまい具合にサスペンスとラブコメをミックスさせていて、見ている人を飽きさせないようになっています。

そして、ジウクは幼い頃の火事が原因で不眠症になっていますが、その火事の原因も後に暴かれます。その犯人が「え!?」という展開!

とにかく、最後の最後まで内容がぎゅっと詰まった作品です。

 

チチャンウクのオン・オフのギャップが堪らない!

検事役のチチャンウク
https://ameblo.jp/whiteappleflowers/entry-12273784378.html

このドラマで検事をしている時のチチャンウクは、眼鏡にオールバックでビシっとした姿です。

クールで厳しく、生活感のないエリートな男性というイメージでスーツ姿もばっちり決まっています。美形すぎる…と溜め息が漏れそうです。

こんなイケメンのジウクですが、検事を辞職してからやむを得ず弁護士となります。

悪を憎む検事を天職だと思っていたので、時として悪人でさえ弁護しなければいけない弁護士という職業を好きになれません。

そのため、弁護士となってからこの通り。

弁護士となったジウク
https://ameblo.jp/ameba11kitasan/entry-12405302913.html

髪の毛もスーツの着方もラフになって、どこか肩の力が抜けた(気合の抜けた?)ジウクに変身します。こっちのジウクも捨て難い…と思いませんか?

ちなみに、こんなラフな格好も沢山見せてくれますが、そのどれもがイケメンすぎる!さすが「アジアの貴公子」と呼ばれているだけありますね。

ドキドキのキスシーンがたくさん

このドラマには女子がときめくキスシーンが沢山あります。

百聞は一見にしかず、ということでご覧下さい。

ジウクとボンヒのキス
https://www.koari.net/news/detail.php?type=0&category=0&id=14163

まだまだ紹介しきれない素敵なキスシーンが他にも沢山あります。恋に臆病(だったはず)なジウクですが、こういう時は積極的!

ジウクとボンヒのキスシーンは、NAVERで2017年ベストキスシーンとも言われ、韓国でもドラマ公開直後から話題となりました。

さらに、日本でもこのドラマを検索すると「キスシーン」とヒットするなど沢山の人がこのドラマのキスシーンに魅了されているようです。

 

『あやしいパートナー』を見ての感想

ジウクとボンヒのあいあい傘
https://k-dorapen.love/suspicious-partner-impressions/

チチャンウク入隊前の最後の作品がこの『あやしいパートナー』。

今まで、ラブロマンスやアクションなど数多くの作品に出演してきたチチャンウクですが、意外なことにラブコメは始めての経験だったそうです。

普段のクールなチチャンウクのイメージも保ちながら、今まで見せたことのないお茶目な表情を見ることができ、ファンでなくてもその魅力にハマってしまいます。

さらにドラマの内容もサスペンスやロマンス、コメディと様々なジャンルが上手くミックスされていて、そのどれもが中途半端にならずきちんと成立している作品だと言えます。

最終回まで視聴者を飽きさせることなく、見終わったあとも「ジウクとボンヒはいいカップルだったなぁ…」なんて幸せな余韻まで残してくれる胸キュンドラマです。

『あやしいパートナー』のフル動画を無料で見る方法

ここまで『あやしいパートナー』の記事を読んで、実際に見てみたいと思った人もいるかと思います。

そんな人のために、『あやしいパートナー』全30話の動画を無料で見る方法と、事前に知っておくべきことついて書いた記事がありますので、興味がある方はこちらも参考にしてみてください。

『あやしいパートナー』の動画を日本語字幕で全話無料で見る方法まとめ

 

最後に

韓国ではこのドラマの内容から「胸キュン蟻地獄メロドラマ」と呼ばれていたそうです。その名の通り胸キュンの連続!

そして2019年4月27日はいよいよチチャンウクが除隊予定ということもあり、さらに男らしくなったチチャンウクからますます目が離せなくなりそうです。

胸キュンしたい女子の皆さん、是非一度ご覧下さいね。