Kep1er(ケプラー)ダンス上手い順ランキング!メンバー全員のダンス動画あり

Kep1er(ケプラー)のダンス韓国女性アイドル

トップ画像https://sports.donga.com/News/article/all/20220620/114017177/1

グローバルガールズグループとして大活躍中のKep1er(ケプラー)。

ついに日本デビューも確定し、ますます話題になっています!

そんなKep1erメンバーのダンスの上手さランキングを動画と一緒に特徴なども含めて紹介していきます。

第9位 バヒエ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kep1er(@official.kep1er)がシェアした投稿

手足の長いお人形さんのようなスタイルを持っているので、バヒエのダンスはとてもステージ映えします!

Kep1er内ではサブボーカルを担当していて、他のメンバーと比べてダンスはあまり得意ではなく、曲中のポイントダンスを担当する機会は少ないです。

しかし、最近では「バヒエのダンスが上手くなった!」という声も多く見られ、日々のレッスンを頑張っていることがわかります。

 

デビュー曲『WA DA DA』では、バヒエのパート自体が少なかったのですが、最新曲『Up!』ではセンターパートでダンスを披露するパートが多くなっていました!

表情管理もとても魅力的で、ダンスに自信がついてきたように見えます!

第8位 チェヒョン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kep1er(@official.kep1er)がシェアした投稿

チェヒョンと言えば「天使の歌声」とも言われるほどボーカル力が優れていることで知られていますが、実はダンスもかなり上手いです!

Kep1erではメインボーカルを担当していることもあって、曲の特徴的なパートでチェヒョンのダンスが注目されることも多いですよね。

特に『Queendom2』のオープニングショーとして披露された『See The Light』では冒頭からセンターでチェヒョンが登場していて、とても迫力があります!

チェヒョンは元SMエンターテイメントで練習生をしていたということでも知られています。

大手事務所の練習生だったという経歴もあるので、ダンスの実力が元々高いのかもしれませんね!

第7位 ユジン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kep1er(@official.kep1er)がシェアした投稿

ユジンはKep1erとしてデビューする前に、CLCというアイドルグループでデビューしていた経歴があり、歌もダンスも上手いです。

ガルプラ登場時のソロステージでも、足先までピンっと伸びたキレキレなダンスを披露していました。

なかなか激しいダンスですが、ボーカルにほぼブレがないところがすごいですよね。

 

また、可愛らしい表情からかっこいい表情まで色々と見せてくれるのがユジンの特徴です。

Kep1erの曲は比較的激しいダンスが多いのですが、ポイントを抑えてバッチリと表情管理をしているところが素晴らしいですよね!

第6位 ましろ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kep1er(@official.kep1er)がシェアした投稿

JYPの練習生だったましろは、大手事務所の練習生をしていただけあって、ダンスの実力の高さは言うまでもないかもしれません。

大人っぽい表情の使い方もとても魅力的です。

 

身長は157cmと小柄ですが、思い切り全身を使ったダンスなので、とても迫力があるように見えます。

第5位 イェソ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kep1er(@official.kep1er)がシェアした投稿

イェソは元々子役で、その後Busters(バスターズ)としてアイドル活動していた経歴があり、その経験も活きてか、表現力が高いダンスがとても魅力的です!

こちらの動画の冒頭を見れば、イェソの表現力の高さがわかります。

 

また、イェソのダンスは指先の細かい動きまで丁寧さが伝わってきます。

 

最近では、曲中のダンスブレイクでダンスラインに入る機会も増えていることから、イェソのダンスに磨きがかかってきていることがわかります。