BTSのダンス難易度が高い楽曲ランキングTOP10!ダンス練習動画も

BTSのONのダンス 韓国男性アイドル

第4位『FAKE LOVE』

[BTS – FAKE LOVE] KPOP TV Show | M COUNTDOWN 180607 EP.573

楽曲にダイナミックさを与えるパフォーマンスが特徴的な『FAKE LOVE』。

サビ部分では、ポッピンと呼ばれる筋肉を使って体を弾けさせるような動きが取り入れられています。

さらに手足を使った細かい動きを取り入れつつ、次々と変わるフォーメーションもこのダンスの難易度を上げているといえるでしょう。

流れるようなメロディのためリズムも取りにくいので、踊りこなすのは想像以上に難しい楽曲となっています。

[CHOREOGRAPHY] BTS (방탄소년단) 'FAKE LOVE' Dance Practice

オーディション番組の先生役として出演した際に、ホソクは「『FAKE LOVE』はすごく難しい曲で、自分たちもよく練習した。ライブでもパフォーマンスでも難しい曲」と話していました。

第3位『DNA』

[BTS – DNA] Comeback Stage | M COUNTDOWN 170928 EP.543

テンポが早く細かな動きで視覚的な楽しさがあるのが『DNA』。

曲中に立ったりしゃがんだりする動きが入っていたり、宙に浮くようなジャンプが入っていたりと体力も必要なダンスとなっています。

サビ前の足さばきは素人には到底真似できない動きですよね。

『DNA』は力強さだけではなく体のしなやかさも使うことでダンスにメリハリが出ます。

[CHOREOGRAPHY] BTS (방탄소년단) 'DNA' Dance Practice

このダンスはメンバーたちも難しいと感じていたようで、カムバックの生配信でナムジュンは「僕はいつまでダンスを習い続けなければいけないんだ」と思った振り付けだそうです。

ジンによると、「振付師の先生が10日間徹夜をして作り上げた振り付けで、先生自身も今回が一番大変だった」と話していたそうです。

第2位『IDOL』

BTS (방탄소년단) – IDOL @M COUNTDOWN

メンバーたちが「歴代級に難しいダンス」と言っていたのが『IDOL』。

一度見たら忘れられないようなダイナミックでインパクトのある動きが印象的な一曲ですよね。

サビ部分では細かい足のステップが続き途中には大きくジャンプしながら回る動きが入っていて、さらに終盤に近づくにつれて激しさを増していきます。

足を高く蹴りあげたり全身を使って見せる動きが多いので、スタミナと集中力が重要な鍵となっているのではないでしょうか。

[CHOREOGRAPHY] BTS (방탄소년단) 'IDOL' Dance Practice

実際にジミンは「ライブで踊れるかどうか心配になる程、体力の消耗が激しいダンス」と言っています。

他のメンバーたちも自分たちのダンスが「どんどん難易度が上がっている」と感じているようです。

第1位『ON』

[BTS – ON] KPOP TV Show | M COUNTDOWN 200305 EP.655

『IDOL』をも超える最高難度のダンスと言われているのが『ON』。

『ON』は力強く体全体を使ったダンスが特徴的で、一糸乱れぬパフォーマンスが目を引きますよね。

踊っている本人たちも相当苦労したダンスのようで、アルバムのビハインドでナムジュンは「正直『IDOL』よりきついダンスをやることはないと思っていました」と話していました。

サビ部分でも立ったり座ったり回ったり移動したりと様々な動きが取り入れられているため、体力もいるダンスとなっていますよね。

[CHOREOGRAPHY] BTS (방탄소년단) ‘ON’ Dance Practice

ほぼ終盤に出てくる全員のダンスブレイクは、ほとんど地に足をつけていないステップや高いキック、ターンなど盛り沢山です。

ここが1番の盛り上がりどころであり、一番難しいポイントなのではないでしょうか。

リリースするためにかなり練習を重ねたそうなのですが、一度踊るだけでも疲れ果ててしまうような曲なんだそうです。

プロのダンサーですら「5日間寝たきりになる程の凄まじいダンス」というくらい!

ダンスラインと言われるジミンですら、今回のダンスが一番難しかったと言っています。