BTSジンの髪型をデビューから現在まで曲ごとに紹介!髪色が豊富すぎ

BTSジンの髪型韓国男性アイドル

2018年のBTSジンの髪型

『FAKE LOVE』:黒髪×マッシュパーマ

https://twitter.com/kimseokjinspain/status/1002145641223589888?s=12

再び黒髪でカムバックをしましたが、今回はマッシュの重めな髪型で踊りに合わせてさらさらな髪が揺れるのが魅力的です。

コテで巻いたのか少しくるっとした髪型がとても可愛いですよね。

黒髪にパーマっぽい感じのジンが好きというファンも多いのではないでしょうか。

『IDOL』:ブロンド

https://twitter.com/seokjin_mx/status/1167185529483325440?s=12

待望なワールドツアーを目前に出したアルバムでしたので、とても気合が入っていたように感じます。今回もとても綺麗な金髪でカムバックを果たしました。

「FIRE」以来のブロンドに歓喜したのも束の間、ジンは根元を染め直すのが嫌だから黒髪に戻したいと事務所にお願いをし、ソウルでのコンサートが終わるとすぐに色を戻してしまいました。

2019年のBTSジンの髪型

『Boy With Luv』:グレーアッシュ

https://twitter.com/jinnieslamp/status/1118890791340875776?s=12

アメリカの人気歌手Halseyとのコラボ曲としても話題になった「Boy With Luv」はレトロな世界観を醸し出した楽曲で、スーツ姿にグレーアッシュの髪色がとても上品に見えますよね。

明るすぎない髪色が落ち着いた雰囲気を演出してくれています。

2020年のBTSジンの髪型

『ON』:黒髪×ロングヘア

https://twitter.com/arab_seokjin/status/1236956169161379840?s=12

今まで見たこともないくらいのロングヘアで登場したジン。

幼い顔の面影は消え、とても男性らしい雰囲気が力強い「ON」の楽曲と合っています。

2020年4月現在

黒髪のまま全体的にすっきりしました。

なんといっても目が行くのは前髪ではないでしょうか?短くなっていて、子供っぽさが復活しました。

ジンは自分で前髪を切ったり染めたりすることもあるので、ファンからは「また自分で前髪切ったのかな?」という声もありました。

髪型一つで雰囲気もガラッと変わるジンが、今後はどんな髪型に挑戦するのか期待しましょう!