BTSメンバーのパーソナルカラー&顔タイプ診断結果を徹底解説

BTSのパーソナルカラー 韓国男性アイドル

シュガのパーソナルカラーと顔タイプ診断

パーソナルカラー:ブルベ冬

ユンギのパーソナルカラーは、ブルーベースのウィンタータイプ。

ウィンタータイプの特徴は次の通りです。

・地毛:黒や濃い茶色、太くてハリのある髪質

・瞳:黒やこげ茶など暗めの色、白目と黒目の境がはっきり

・肌の色:赤みのない白肌

 

ウィンタータイプは肌が厚い人が多く、頬に赤みがない色白肌が特徴です。

ユンギも色ムラのない肌をしていますよね。

そして、生で見たARMYたちが「白すぎる!」と口をそろえて言うほど、ユンギは砂糖のように肌が白いことで有名です。

すっぴんでもその白さがよくわかります。

 

また、ユンギの瞳の色は濃く、白目と黒目の境がはっきりとしていて、典型的なブルベ冬タイプと言えるでしょう。

クールで芯が強そうな印象を持たれるウィンタータイプの男性は、色味の強い「ビビットカラー」がぴったりなのはもちろんのこと、「シャーベットカラー」もよく似合います。

しかし、くすみの強い色はほうれい線や肌の色むらを目立たさせてしまうため、あまり相性が良くありません。

特に、ユンギは青みの強いブルーベースタイプです。

くすみの強い暖色はユンギの持つ華やかさを活かせず、全体的にぼんやりとした印象になりますよね。

 

一方で、ウィンタータイプが得意とする黒との相性は抜群で、ブラックコーデはユンギの色白さとクールな雰囲気を際立たせます。

鮮やかな色は、華やかな印象になって存在感がアップしますね。

 

シャーベットカラーは、より優しい印象を与えてくれます。

はっきりとした色もよく似合いますが、ふんわりとした色もとても好印象ですね。

ブルベの中でも特に色白の肌を持つユンギは、やはり鮮やかな色を身につけることで、その華やかさが増します。

特に、ブラックコーデはARMYからとても好評で、ユンギにしか出せない雰囲気がありますよね。

顔タイプ:フレッシュ

ユンギの顔タイプは、あっさりとした顔立ちで爽やかな印象のあるフレッシュタイプです。

丸顔で目や鼻、口などの顔のパーツが小ぶりなユンギは、フレッシュタイプのいわゆる子ども顔という特徴を持っています。

また、切長な一重の目元と薄い唇、直線的な眉毛は男性らしさを助長していますよね。

まさに塩顔であるユンギは、フレッシュタイプの特徴をかなり押さえていると思います。

一般的にカジュアルなファッションの方が似合うと言われるフレッシュタイプですが、ユンギはキレイめなスタイルもよく似合いますよね。

ホソクのパーソナルカラーと顔タイプ診断

パーソナルカラー:イエベ春

ホソクのパーソナルカラーは、イエローベースのスプリングタイプ。

ホソクは同じタイプのジンよりも黄みが強く、瞳の色は薄いこげ茶色をしています。

そして、イエベ春らしいツヤ肌の持ち主でもあります。

また、ホソクの肌の色は鮮やかな色も得意とするため、ポップなファッションも彼のスタイルです。

特に派手な暖色がよく似合い、明るい性格のホソクにぴったりですよね。

 

一方で、くすみの強い色を身につけると、肌の色が浮いて見えてしまいます。

ホソクはイエベ要素が強いので、寒色もあまり得意としません。

 

そして、ホソクといえば私服にカラフルな色を取り入れているイメージが強いですが、柔らかい色もとてもよく似合います。

ソフトなピンク色との相性は抜群で、顔色がよく見えるだけでなく、優しい印象になりますよね。

スプリングタイプの中でも、ホソクは暖色がよく似合うタイプです。

また、柔らかい色も強い色も似合うため、シーンによって使い分けられるのがホソクの強みですね。

顔タイプ:エレガント

 

この投稿をInstagramで見る

 

JHOPE(@bts_jhope)がシェアした投稿

ホソクの顔タイプは、ジンと同じエレガントタイプです。

存在感のある顔のパーツに加え、丸い目とほどよい厚さの唇が中性的な印象を与えます。

しかし、ホソクの場合は鼻筋の通った鼻や直線的な眉から、男性らしさも感じられます。

どこか子どもっぽさもある顔の印象を持っていますが、面長で、立体感のある顔と高い鼻は、エレガントタイプの大人顔の特徴です。

また、私服は柄ものやカラフルなスタイルが多いホソクですが、持ち前の上品な顔立ちとキレイめスタイルの相性も抜群です!

ジミンのパーソナルカラーと顔タイプ診断

パーソナルカラー:ブルベ夏

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS JIMIN 지민(@jimin)がシェアした投稿

ジミンのパーソナルカラーは、ブルーベースのサマータイプ。

すっぴんのジミンは焦げ茶色の瞳をしていて、肌の色はピンクがかっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS JIMIN 지민(@jimin)がシェアした投稿

寒色の洋服でも顔色がくすんで見えることなく、肌の白さが映えますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS JIMIN 지민(@jimin)がシェアした投稿

一般的に暖色が苦手とされるサマータイプですが、ジミンはイエベ寄りのため、オレンジも似合います。

顔色もよく見えますし、柔らかい雰囲気を持つジミンには、むしろソフトな暖色が似合っているのかもしれません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS JIMIN 지민(@jimin)がシェアした投稿

 

そして、同じサマータイプのナムジュンがくすんだ色を得意とするのに対し、澄んだ色を得意とするのがジミンです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS JIMIN 지민(@jimin)がシェアした投稿

あざやかな赤い服も顔色が悪く見えることなく、よく似合っていますよね。

サマータイプの男性は、黒やダークアッシュなどの暗い髪色が似合うと言われています。

しかし、ジミンの持つ「ブルベ夏」×「イエベ寄り」×「清色も得意」という特徴は、どんな髪色でも似合ってしまうんです。

見てのとおり、暖色系から寒色系、ハイトーンからロートーンまで、さまざまな髪色にチャレンジしてきましたが、似合わない色がありませんよね。

顔タイプ:エレガント

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS JIMIN 지민(@jimin)がシェアした投稿

ジミンの顔タイプは、ジンと同じエレガントタイプです。

面長で丸みのある輪郭やぽってりとした唇は、中性的な印象を与えます。

ジミンを表現するのによく使われる「妖艶」や「セクシー」という言葉は、顔の特徴も大きく由来しているのかもしれません。

普段は丸みのある目をしていますが、表情によっては切長な目になったりと、ジミンは変幻自在に印象をコントロールしています。

また、エレガントタイプの中でも、ジミンはすっと通った鼻やまっすぐな眉毛をしていて、男性らしい印象を与える直線的な特徴も持っています。

さまざまな特徴が組み合わさっていることで、ジミンはさらに魅力的に見えるようですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS JIMIN 지민(@jimin)がシェアした投稿