BTSのメンバーカラー2020年最新版!以前から多少変化あり

BTSのメンバーカラー 韓国男性アイドル

トップ画像https://www.ajunews.com/view/20200117144005344

BTSに公式メンバーカラーはある?

アイドルグループには公式のメンバーカラーがあったりもしますが、BTSには公式から発表されている正式なものはありません。

BTSに公式のメンバーカラーがないのは、メンバーのイメージを固定させないためのようです。

そんな状況下でも、メンバーの好きな色やよく身につけている色、イメージなどからファンの間で共通認識と持っているメンバーカラーがあります。

そんな非公式のメンバカラーは次の通りです。

ナムジュン:黄色

ジン:ピンク

ユンギ:オレンジ

ホソク:緑

ジミン:ライトブルー

テテ:青

ジョングク:赤

 

しかし、2019年を境にメンバーカラーに変化が起きているので、それを踏まえた新たなメンバーカラーを紹介します。

BTSの最新メンバーカラーを紹介

2019年5月頃、BTSはメンバー自らが選んだ色の新しいマイクを使うようになりました。

公式のメンバーカラーというのはないのですが、最近はマイクの色がそれぞれのメンバーの色として定着しています。

ホソクがメンバーたちに向けてブレスレットを作った際にも、マイクの色を使っていたのでメンバー内でも定着しているのではないかと思われます。

RM(アールエム/ナムジュン)のメンバーカラー:青

ナムジュンのメンバーカラーは「青」です。

ナムジュンは青髪にしていたこともあり、この髪色はファンからも人気でしたよね!

JIN(ジン)のメンバーカラー:ピンク

ジンのメンバーカラーは「ピンク」です。

ジンはピンクが好きということで、ファッションにピンクを取り入れている姿をよく目にします。

また、ピンク色の携帯電話を使っていたことも有名です。

昨年作った個人用のマイクもピンク仕様にしていたので、今でもピンクが好きなようですね。

昔からずっとピンク好きを公言していることから、ジンのメンバーカラーといえばピンクが定着しました。

SUGA(シュガ/ユンギ)のメンバーカラー:黒

ユンギのメンバーカラーは「黒」です。

ユンギはマイクの色に黒を選んでいます。肌が白いのでステージ上で黒のマイクを持つとコントラストになり、よく映えますよね。

以前好きな色は白と答えていましたが、過去には全身黒色のコーディネートもしているので、黒も好きなのではないかと思われます。

J-HOPE(ジェイホープ/ホソク)のメンバーカラー:赤

ホソクのメンバーカラーは「赤」です。

以前好きな色は緑色と言っていましたが、2019年の初めに作ったマイクの色には空色を選んでいました。

さらにツアーのファイナルではまたマイクの色を変えて、赤色になっていました。

衣装やステージのコンセプトに合わせてマイクの色を変えているのかもしれません。

自分のブレスレットを作る際にも赤色を使っていたので、今は赤が定着しているようです。

JIMIN(ジミン)のメンバーカラー:黄色

ジミンのメンバーカラーは「黄色」です。

ジミンはマイクカラーに黄色(ゴールド)を選びました。

他にもBT21のジミンが描いたチミーも黄色であることから、ジミンといえば黄色です。

V(ブイ/テテ)のメンバーカラー:緑

テテのメンバーカラーは「緑」です。

「I Purple U」という造語を作ったことから紫色が好きなのではと思われがちですが、テテの好きな色は緑なんです。

よく見るとマイクの他にも、イヤモニやアクセサリーも緑色をつけていて、マイクに合わせて緑のベストを着用していたこともありました。

JUNGKOOK(ジョングク)のメンバーカラー:紫

ジョングクのメンバーカラーは「紫」です。

ジョングクはBTSとファンを繋ぐ紫をマイクカラーとして選びました。

以前にはファンに向けて紫色を使って絵を描いていたことから、ジョングクにとっても自分とファンを繋ぐ紫は特別な色のようですね。

BTSの最新メンバーカラーまとめ

冒頭からお伝えしているように、BTSには公式のメンバーカラーは存在しません。

ただ、(非公式ではあるものの)現状のメンバーカラーは紹介してきた通り、次のように考えておくと良さそうです。

ナムジュン:青

ジン:ピンク

ユンギ:黒

ホソク:赤

ジミン:黄色

テテ:緑

ジョングク:紫

 

ぜひ参考にしてみてください!