ナムジヒョンの昔の異名は怪物子役?整形してる?彼氏はいる?性格もいい?

ナムジヒョン韓国女優

ナムジヒョンの性格は?

ナムジヒョンはドラマで演じる登場人物と似ている部分が多いようで、世間が持ついつも笑顔でポジティブなイメージはナムジヒョンの性格そのものだと彼女自身がインタビューで答えています。

また、完璧主義で芯がしっかり通っている性格だとも答えています。

たしかに子役として忙しく活動しながら学校の成績はトップ、そして女優として大活躍しながらも心理学を勉強したかったと大学に通い続ける彼女を見れば、その性格がはっきりわかりますね。

さらにナムジヒョンはスタッフから「礼儀正しい」と評判も良いようです。

性格まで素敵でさらに応援したくなりますね!

ナムジヒョンの熱愛彼氏は?

仲良しすぎるチチャンウクとナムジヒョン
https://korean-style.com/6186/

新たなラブコメクイーンになりつつあるナムジヒョンの彼氏の存在はみんな気になりますよね。

2014年には彼氏ができたこともないし、男性と手をつないだこともないと話しています。

そして2014年のドラマ『エンジェルアイズ』でのカンハヌルとのキスシーンが彼女にとってのファーストキスだったと話しています。

幼い頃から国民的子役として活躍して彼女のことなので、本当に男性とは恋愛とは無縁な人生を送っていたのかもしれませんね。

また、2016年になってもインタビューで彼氏はできたことがないと答えています。
理由は「仕事の学業が忙しく、恋愛の時間がない」とのことです。

そんなナムジヒョンですが、2017年『あやしいパートナー』で共演したチチャンウクと熱愛を噂されたことがあります。

ドラマ外でもラブラブだったことや、チチャンウクの兵役中の面会などが理由で噂されたもので、詳細は次の記事にまとめています。

チチャンウクとナムジヒョンは熱愛中?ただの仲良し?【あやしいパートナー】

 

こちらで結論だけ伝えておきますと、一応2人は仲の良い兄妹のような関係で、彼氏ではないということになっています。

これらが事実なら、ドラマの中では経験豊富でも現実世界では恋愛経験のないナムジヒョン。

最初に彼女のハートを射止めるのは誰になるのでしょうか。

ナムジヒョンの出演作品(ドラマ・映画)

出演ドラマ

2004年『愛してると云って』ヨンチェの少女時代

2006年『マイラブ』キムミン役

2007年『ロビイスト』マリアの少女時代

2008年『大王世宗』昭憲(ソホン)王后の少女時代

2008年『私達のハッピーエンディング』ミナ役

2008年『エデンの東』ジヒョンの少女時代

2009年『善徳女王』トンマン少女時代

2009年『クリスマスに雪は降るの』ジワンの少女時代

2010年『ジャイアント』ジョンヨンの少女時代

2011年『ペク・ドンス』ジソンの少女時代

2012年 『少女探偵パク・ヘソル』パクヘソル役

2012年『君なしでは生きられない』ウンドク役

2012年『花ざかりの君たちへ』ホンダへ役

2014年『エンジェルアイズ』スワンの学生時代

2014年『家族同士どうして』カンソウル役

2016年『ショッピング王ルイ』コボクシル役

2017年『あやしいパートナー』ウンボンヒ役

2018年『100日の朗君様』ユンイソ/ホンシム役

出演映画

2005年『無影剣』ソハの幼少期

2006年『マイキャプテンキムデチュル』ジミン役

2007年『麻婆島2』

2009年『視線1318』パクジンジュ役

2010年『家族計画』ジミン役

2011年『今日』ジミン役

2013年『ファイ』ユギョン役

2016年『トンネル』ミナ役

2016年『古山子、大東興地図』スンシル役

ナムジヒョンのかわいいインスタ画像集

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Nam Ji-hyun (@hyuniiiiiii_95917) on

マシュマロみたいなお肌にほんのりチークがとてもキュートです!

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Nam Ji-hyun (@hyuniiiiiii_95917) on


長い髪をバッサリ切ってイメージチェンジしたナムジヒョンもかわいいですよね!

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Nam Ji-hyun (@hyuniiiiiii_95917) on

肌が本当に綺麗で羨ましいです!